「五輪のことを考えすぎて…」古江彩佳が東京五輪出場を逃し涙の11位

“プラチナ世代”の古江彩佳が、逆転での東京五輪出場を逃した。当確の畑岡奈紗に続く2枠目を争っていた稲見萌寧を逆転するには優勝が条件だったが、11位に終わった。

◆国内女子プロゴルフ<アース・モンダミンカップ 6月24日~27日 千葉・カメリアヒルズカントリークラブ 6639ヤード・パー72>

  • /wp-content/uploads/2021/06/6番ティで風向きを調べる古江_resize-1024x683.jpg
    6番ティで風向きを調べる古江選手 写真:Getty images
  • /wp-content/uploads/2021/06/タイトル用 惜しくも東京五輪代表を逃した古江彩佳 _resize-1024x683.jpg
    惜しくも東京五輪代表を逃した古江選手 写真:Getty images

この画像の記事を読む

  • /wp-content/uploads/2021/06/6番ティで風向きを調べる古江_resize-1024x683.jpg
  • /wp-content/uploads/2021/06/タイトル用 惜しくも東京五輪代表を逃した古江彩佳 _resize-1024x683.jpg

最新記事