韓国もゴルフブームでパブリックコースのプレー代が暴騰!? 公取が調査に乗り出す事態に

最近、韓国ではゴルフ場のプレー代が高騰。コロナ禍でゴルフをする人が増えたため、首都圏のパブリックゴルフ場では約3万円もの料金を取られるケースもあると言います。政府機関が全国512のゴルフ場へ調査に乗り出したという話も。現状を探ってみました。

  • /wp-content/uploads/2021/12/HTplus-683x1024.jpg
    ヤマハの韓国専用レディースドライバー「C's」
  • /wp-content/uploads/2021/12/ゼクシオ_12ドライバー1-1024x683.jpg
    同じく韓国で人気が高いゼクシオのニューモデル
  • /wp-content/uploads/2021/12/ゼクシオ_エックスドライバー1-1024x683.jpg
    同じく韓国で人気が高いゼクシオのニューモデル
  • /wp-content/uploads/2022/01/bomee_2020KLPGAchamp_GettyImages-1225146075-2-1024x683.jpg
    2020年はコロナ禍で世界に先駆けて女子ツアーが再開するなどゴルフ熱はもともと高い韓国。同年のKLPGAチャンピオンシップにはイ・ボミも参戦していた 写真:Getty Images

この画像の記事を読む

  • /wp-content/uploads/2021/12/HTplus-683x1024.jpg
  • /wp-content/uploads/2021/12/ゼクシオ_12ドライバー1-1024x683.jpg
  • /wp-content/uploads/2021/12/ゼクシオ_エックスドライバー1-1024x683.jpg
  • /wp-content/uploads/2022/01/bomee_2020KLPGAchamp_GettyImages-1225146075-2-1024x683.jpg

最新記事