「できるゴルファー感」を出せる!? カッコいい「ファー!」の叫び方

アマチュアゴルファーがボールを曲げるのは仕方のないこと。しかし、その後の他プレーヤーに注意を促す所作で、カッコよく見られることができるのです。そこで、ゴルフイラストレーターの野村タケオさんが「カッコいいファーの叫び方」を教えてくれました。

  • /wp-content/uploads/2021/12/01-2-1024x683.jpg
    まずはどのラインにボールを打ち出すかを確認しながら、ティーアップの位置を決める
  • /wp-content/uploads/2021/12/03-2-1024x683.jpg
    スッと背筋を伸ばして、クラブを杖代わりに片足立ちでティーアップ
  • /wp-content/uploads/2021/12/02-2-1024x683.jpg
    初心者によく見られる「しゃがみティーアップ」。格好悪いのはもちろん、時間もかかってしまう
  • /wp-content/uploads/2022/01/03-2-1024x683.jpg
    クラブを使って曲がった方向を指し示すのもカッコいい
  • /wp-content/uploads/2022/01/01-2-1024x683.jpg
    曲がった方向の腕を上げて「ファー!」と少し長めに発声するとカッコいい
  • /wp-content/uploads/2022/01/02-2-1024x683.jpg
    へっぴり腰でも構わないが、「カッコいいファー!」とはいえない

この画像の記事を読む

  • /wp-content/uploads/2021/12/01-2-1024x683.jpg
  • /wp-content/uploads/2021/12/03-2-1024x683.jpg
  • /wp-content/uploads/2021/12/02-2-1024x683.jpg
  • /wp-content/uploads/2022/01/03-2-1024x683.jpg
  • /wp-content/uploads/2022/01/01-2-1024x683.jpg
  • /wp-content/uploads/2022/01/02-2-1024x683.jpg

最新記事