「たくさん飲むので誰も電話しないで(笑)」“セクシークイーン”アン・シネが来季前半戦フル参戦へ【QTファイナル】

来季の国内女子ツアー出場権をかけたQTファイナルステージは4日間の日程を終了。アン・シネが通算2アンダーの17位で来季の前半戦出場権を勝ち取り、「ずっと出たかった開幕戦に出られる」と喜びを語った。

「ずっと出たかった開幕戦」

◆国内女子プロゴルフ<QTファイナルステージ 11月28日~12月1日 葛城ゴルフ倶楽部 宇刈コース(静岡県) 6421ヤード・パー72>

 アン・シネが悲願の日本ツアー前半戦出場権を勝ち取った。

 QTファイナルの4日間を通算2アンダー・17位でフィニッシュし、35位前後に与えられる来季前半戦の出場権を手にした。最終日は「75」の3オーバーだったが、3日目まではオーバーパーを叩くことなく、貯金が生きた。

QTを17位で終えたアン・シネが来季5年ぶりに日本ツアーへ参戦
QTを17位で終えたアン・シネが来季5年ぶりに日本ツアーへ参戦

 2017年に日本ツアー初参戦。19年にはプロテストにも一発合格してQTは25位。今回はそれをも上回る成績だった。

 来季は5年ぶりの日本ツアー参戦となるが、彼女自身が一番楽しみにしているのは「沖縄の開幕戦に出ること」。

「前半戦だけですが、レギュラーツアーの出場権を得たのは初めてなので夢のような気分です。開幕戦のダイキンオーキッドレディスは一番出たかった試合。あとは私の日本デビュー戦となったワールドレディスサロンパスカップにも出たい。ギャラリーもたくさんいていい思い出がたくさんあります」

「今日はお酒が飲めますね?」と聞かれると「いっぱい飲む予定です。今から韓国に帰ったら夜の10時に着くので、それから飲むので今日は誰も連絡してこないで(笑)」と取材陣へのリップサービスもばっちりだった。

 今月で33歳を迎えるが、現在もタイトなウエアで魅せる姿は健在。容姿に注目が集まりがちだが、「日本でゴルフをしたくてここに来た」とQTでその実力を証明した。

 来年は容姿でもプレーでも、韓国の“セクシークイーン”は再び注目の1年となりそうだ。

アン・シネ

1990年12月18日生まれ、韓国出身の女子プロゴルファー。2017年に日本ツアー初参戦すると、抜群の美貌とスタイルに「セクシークイーン」の愛称で、日本の女子ゴルフ界に旋風を巻き起こした。

【写真】神シルエット健在! アン・シネが披露した超タイトなデザインのミズノ新作ウエア

【写真】日本と変わらぬ“セクシークイーン”ぶり! 韓国ツアーでのアン・シネ

画像ギャラリー

以前、韓国ツアーに出場した際のアン・シネ 写真:KLPGA提供
以前、韓国ツアーに出場した際のアン・シネ 写真:KLPGA提供
以前、韓国ツアーに出場した際のアン・シネ 写真:KLPGA提供
以前、韓国ツアーに出場した際のアン・シネ 写真:KLPGA提供
ファイナルQT初日、首位に1打差と最高の滑り出しを見せたアン・シネ 写真:GettyImages
QTを17位で終えたアン・シネが来季5年ぶりに日本ツアーへ参戦
アン・シネ
アン・シネ
アン・シネ
アン・シネ
アン・シネのインスタグラム(@shinaeahn)より
1 2

最新記事