スコッティ・シェフラーが首位独走 日本勢トップは松山英樹15位【男子世界ランキング】

男子世界ランキングが更新され2週連続優勝を果たしたスコッティ・シェフラー(米)が1位を堅守した。日本勢トップは松山英樹の15位で変わらず。

2位マキロイとの差は7.6493ポイントに

 21日付の男子世界ランキングが更新され「RBCヘリテージ」で前週「マスターズ」から2週連続優勝を果たしたスコッティ・シェフラー(米)が1位を堅守した。

ランキング首位を独走するスコッティ・シェフラー(写真はマスターズ) 写真:GettyImages
ランキング首位を独走するスコッティ・シェフラー(写真はマスターズ) 写真:GettyImages

 2位のローリー・マキロイ(北アイルランド)との差を前週の6.3373ポイントから7.6493ポイントに広げて独走している。

「RBCヘリテージ」を3位で終えたウインダム・クラーク(米)がランク3位に浮上。4位のジョン・ラーム(スペイン)は変わらず、同大会18位だったザンダー・シャウフェレ(米)が3位から5位に順位を落とした。

 大会10位のルドヴィグ・オーバーグ(スウェーデン)が、ビクトル・ホブラン(ノルウェー)を抜いて1ランクアップの6位になった。

 8位のパトリック・カントレー(米)から11位のトミー・フリートウッド(イングランド)まで変動はなかった。

 日本勢トップは松山英樹の15位で変わらず。中島啓太が77位、久常涼が89位、星野陸也が90位、金谷拓実が106位で続いている。

<最新男子世界ランキング>※数字は平均ポイント
1位 スコッティ・シェフラー(米)15.0135
2位 ローリー・マキロイ(北アイルランド)7.3642
3位 ウインダム・クラーク(米)6.4821
4位 ジョン・ラーム(スペイン)6.1647
5位 ザンダー・シャウフェレ(米)6.1634
6位 ルドヴィグ・オーバーグ(スウェーデン)5.7613
7位 ビクトル・ホブラン(ノルウェー)5.5096
8位 パトリック・カントレー(米)5.0317
9位 マックス・ホマ(米)4.2706
10位 ブライアン・ハーマン(米)4.2535

【動画】これが世界1位のショートゲームです! シェフラーがマスターズで魅せた神業チップイン実際の映像

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

ランキング首位を独走するスコッティ・シェフラー(写真はマスターズ) 写真:GettyImages
1 2 3 4

最新記事