ツアー1勝グレース・キムが単独首位 日本勢トップは西郷真央37位 吉田優利60位 渋野日向子99位【米国女子初日結果】

米国女子ツアー「JMイーグルLA選手権」が25日に開幕。日本勢トップは西郷真央でイーブンパー37位。吉田優利が1オーバー60位タイ。畑岡奈紗は2オーバー82位タイ。渋野日向子はオーバー99位タイで初日を終えた。

首位はツアー1勝のグレース・キム

◆米国女子プロゴルフ <JMイーグルLA選手権 4月25~28日 ウィルシャーCC(カリフォルニア州) 6258ヤード・パー71>

 米国女子ツアー「JMイーグルLA選手権」が25日に開幕。ツアー1勝のグレース・キム(オーストラリア)が7バディー、ノーボギーのパーフェクトゴルフを展開。2023年「ロッテ選手権」以来の2勝目を目指し、7アンダーで単独首位発進を決めた。

今季米ツアー3戦目に挑む吉田優利 写真:Getty Images
今季米ツアー3戦目に挑む吉田優利 写真:Getty Images

 1打差の6アンダー2位タイにマジャ・スターク(スウェーデン)、キム・セヨン(韓国)、シャネッティ・ワナセン(タイ)が続いている。

 6人の日本勢のうちトップは西郷真央でイーブンパー37位。吉田優利が1オーバー60位タイにつけている。

 22年に同コース開催大会を制している畑岡奈紗は2オーバー82位タイ。

 渋野日向子は2バーディー、5ボギーの「74」で回り、年間ポイントランキング4位の古江彩佳とともに3オーバー99位タイで初日を終えた。

 稲見萌寧は5オーバー128位タイと出遅れている。

 前週のメジャー初戦「シェブロン選手権」で、出場5試合連続優勝を達成した世界ランク1位のネリー・コルダは欠場している。

<日本勢の順位>
37位/E/西郷真央
60位/+1/吉田優利
82位/+2/畑岡奈紗
99位/+3/渋野日向子、古江彩佳
128位/+5/稲見萌寧

【動画】「古江プロもこんなにふざけることあるのですね」 渋野日向子&古江彩佳の“和気あいあい”練習ラウンド これが実際の映像です

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

今季米ツアー3戦目に挑む吉田優利 写真:Getty Images
1 2

最新記事