【中間速報】金谷拓実は「67」でホールアウト 中島啓太はパー発進

日本ゴルフツアー機構(JGTO)とDPワールド(欧州)ツアーの共催大会「ISPS HANDA 欧州・日本どっちが勝つかトーナメント!」が今週25日に開幕。太平洋クラブ御殿場コースで第2ラウンドが進行している。

舞台は太平洋クラブ御殿場コース(静岡県)

◆国内&欧州男子ツアー共催<ISPS HANDA 欧州・日本どっちが勝つかトーナメント!  4月25~28日 太平洋クラブ御殿場コース(静岡県) 7262ヤード・パー70>

 日欧共催大会「ISPS HANDA 欧州・日本どっちが勝つかトーナメント!」の第2ラウンドが進行している。

第2ラウンドを「67」でプレーした金谷拓実 写真:JGTO images
第2ラウンドを「67」でプレーした金谷拓実 写真:JGTO images

 すでにホールアウトしたイングランドの25歳、サム・ベアストーが通算10アンダーで一歩抜け出している。3打差の通算7アンダー2位にトム・バイヤン(仏)が続いている。

 通算6アンダーに20歳の長野泰雅、欧州ツアーで6季連続シードを守る川村昌弘、ソン・ヨンハン(韓国)、ヤニク・パウル(独)の4人がつけている。

 国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」を制し連勝を狙う金谷拓実は、1イーグル3バーディー、2ボギーの「67」でプレーし、通算5アンダー7位でホールアウトしている。

 5アンダーグループに第2ラウンドを「63」で回った幡地隆寛、すでにホールアウトした平田憲聖、桂川有人、午後スタート組の清水大成、池村寛世、吉田泰基ら14人が並んでいる。

 第1ラウンドを3オーバー142位と出遅れた石川遼は第2ラウンドを6バーディー、2ボギー2ダブルボギーの「70」で回り、3オーバー暫定141位タイで終えている。

 3月「ヒーローインディアンオープン」で日本勢として史上5人目の欧州制覇を達成し、凱旋出場する中島啓太は13時にスタートし、1番をパーとしている。

【動画】スーパーショットも! 中島啓太 欧州優勝「ヒーローインディアンオープン」最終日ハイライト 実際の動画

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

第2ラウンドを「67」でプレーした金谷拓実 写真:JGTO images
1 2

最新記事