欧州ツアー初優勝の桂川有人は何ランクアップ? S・シェフラーの首位独走は変わらず【男子世界ランキング】

男子世界ランキングが更新され日本と欧州の共催競技「ISPS HANDA 欧州・日本どっちが勝つかトーナメント!」で優勝した桂川有人が自己最高の179位へジャンプアップした。1位はスコッティ・シェフラー(米)。日本勢トップは松山英樹の15位で変わらず。

桂川有人は255ランクアップの179位

 28日付の男子ゴルフ世界ランキングが更新され、日本ゴルフツアー機構(JGTO)と欧州ツアー(DPワールドツアー)の共催競技「ISPS HANDA 欧州・日本どっちが勝つかトーナメント!」で日本勢として6人目の欧州ツアー初優勝を果たした桂川有人が前週の434位から自己最高の179位へジャンプアップした。

日本勢として6人目の欧州ツアー初優勝を果たした桂川有人 写真:GettyImages
日本勢として6人目の欧州ツアー初優勝を果たした桂川有人 写真:GettyImages

 前週開催の米国男子ツアー唯一のダブルス戦「チューリッヒクラシック of ニューオーリンズ」はロリー・マキロイ(北アイルランド)とシェーン・ローリー(アイルランド)が制したが、世界ランクのポイント付与対象ではなかったため上位に変動はほぼなかった。
 
 1位はスコッティ・シェフラー(米)で変わらず、2位のマキロイとの差を7.6525ポイントまで広げ独走している。3位はウィンダム・クラーク(米)。ザンダー・シャウフェレ(米)がジョン・ラーム(スペイン)と入れ替わる形で4位に浮上した。

 日本勢トップの松山英樹は15位で変わらず。中島啓太が75位(2ランクアップ)、久常涼が88位(1ランクアップ)、星野陸也が89位(1ランクアップ)、金谷拓実が104位(2ランクアップ)で続いている。

<最新男子世界ランキング>※数字は平均ポイント
1位 スコッティ・シェフラー(米)14.8638
2位 ロリー・マキロイ(北アイルランド)7.2113
3位 ウィンダム・クラーク(米)6.4220
4位 ザンダー・シャウフェレ(米)6.0519
5位 ジョン・ラーム(スペイン)6.0131
6位 ルドビグ・オーベリ(スウェーデン)5.7284
7位 ビクトル・ホブラン(ノルウェー)5.4057
8位 パトリック・カントレー(米)4.9324
9位 ブライアン・ハーマン(米)4.1864
10位 マックス・ホマ(米)4.1852

【動画】広大な練習グリーン付き。マイケル・ジョーダンの豪邸がヤバすぎる

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

日本勢として6人目の欧州ツアー初優勝を果たした桂川有人 写真:GettyImages
1 2

最新記事