佐久間朱莉が5アンダーで単独首位発進 2打差に川崎春花、木戸愛、新垣比菜ら6人 竹田麗央は1アンダー14位

国内女子プロゴルフ メジャー第1戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」が5月2日に開幕し第1ラウンドが終了した。

優勝者は3年シードを獲得するメジャー大会

◆国内女子プロゴルフ メジャー第1戦<ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 5月2~5日 茨城ゴルフ倶楽部 東コース(茨城県) 6665ヤード・パー72>

 国内女子ツアーのメジャー第1戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」が5月2日、茨城ゴルフ倶楽部 東コース(茨城県)で開幕。第1ラウンドが終了した。

単独首位発進を決めた佐久間朱莉 写真:Getty images
単独首位発進を決めた佐久間朱莉 写真:Getty images

 初優勝を目指す21歳の佐久間朱莉が12番からの4連続を含む6バーディー、1ボギーの「67」でプレーし、5アンダーで単独首位発進した。

 2打差の3アンダー2位タイに川崎春花、木戸愛、新垣比菜、森田遥、ウー・チャイェン(台湾)、イ・イェウォン(韓国)がの6人が並んだ。

 さらに1打差の2アンダー8位タイに原英莉花、櫻井心那、河本結、工藤遥加、渡邉彩香、高橋彩華の6人が続いている。

 2週前の「フジサンケイレディス」で初優勝から2連勝を遂げたプロ3年目の竹田麗央は、1イーグル、1ボギーの「71」で1アンダー14位タイ。

 22年大会(西コース)覇者で2年連続年間女王の山下美夢有はイーブンパーの25位。

 21年大会覇者の西村優菜と、米国メジャー「シェブロン選手権」で日本勢トップ(9位)と好調の勝みなみは1オーバー37位タイ。

 メルセデスランキングと賞金ランキングで2位につける、今季2勝の鈴木愛は2オーバー58位タイ。

 今季国内ツアー初参戦となる古江彩佳は3オーバー71位タイ。

 前週「パナソニックオープンレディース」で初優勝を遂げた“黄金世代”の天本ハルカは4オーバー87位タイ。小祝さくらは6オーバー115位タイと大きく出遅れている。

<上位の成績>
1位/-5/佐久間朱莉
2位/-3/川崎春花、木戸愛、新垣比菜、森田遥、ウー・チャイェン(台湾)、イ・イェウォン(韓国)
8位/-2/原英莉花、櫻井心那、河本結、工藤遥加、渡邉彩香、高橋彩華

【写真】渋野の初勝利は何年?全員思い出せる?サロンパスカップ過去10年の覇者

画像ギャラリー

前年大会を制した吉田優利 写真:Getty images
22年大会を制した山下美夢有 写真:Getty images
21年大会を制した西村優菜 写真:Getty images
19年大会を制した渋野日向子 写真:Getty images
18年大会を制した申ジエ ※写真は別大会 写真:Getty images
17年大会を制したキム・ハヌル 写真:Getty images
16年大会を制したレキシー・トンプソン ※写真は別大会 写真:Getty images
15年大会を制したチョン・インジ ※写真は別大会 写真:Getty images
14年大会を制した成田美寿々 ※写真は別大会 写真:Getty images
単独首位発進を決めた佐久間朱莉 写真:Getty images

最新記事