菅沼菜々が明かす“SNS”で積極的に発信するワケ 「やりすぎっていうコメントもたまにあるけど」 | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

菅沼菜々が明かす“SNS”で積極的に発信するワケ 「やりすぎっていうコメントもたまにあるけど」

女子プロゴルファーの菅沼菜々はSNSを積極的に活用する選手の一人だ。アイドル好きでも知られる彼女はSNSをどのような目的で使っているのか。そのこだわりについて聞いた。

「たくさんのファンに見てもらうため」

「プロゴルファーっぽくないってよく言われます(笑)」

 そう言って笑うのは菅沼菜々。昨季の国内女子ツアーでトップ10入りが15回、メルセデス・ランキング8位、賞金ランキング9位と躍進した。今季、初優勝の期待がかかる若手の一人だが、彼女がゴルフ以外でたびたび話題になるのがSNSで発信する内容だ。

SNSを積極的に活用し多くのフォロワーを抱える菅沼菜々 写真:Getty Images
SNSを積極的に活用し多くのフォロワーを抱える菅沼菜々 写真:Getty Images

 インスタグラム(フォロワー数:約5万5000人)とツイッター(同:約2万6000人)のアカウントを持つ菅沼。インスタグラムにはゴルフ以外に、仲のいい選手や街中でのプライベートショットのほか、“推し”と語る女性アイドルグループ・乃木坂46との写真など、試合では見られない姿がファンとの距離を縮めているように感じる。

 多くのフォロワーを抱える彼女にSNSを積極的に利用する理由について聞いてみた。

「基本的にはたくさんのファンに見てもらうために使っています。プロゴルファーの中でも試合結果の写真を載せる選手は多いですが、プライベートの姿を積極的に載せる選手は少ないですよね。なので、試合がないちょっとした時間に撮った写真を載せたりしています。“プロゴルファーっぽくない感じ”を意識しています。SNSは発信していきたいタイプです」

 菅沼は乃木坂46のファンを公言しているが、彼女たちのインスタグラムはしっかりとチェックしていると言う。

「乃木坂のインスタは結構見ていて、それぞれの写真の撮り方とかもかなり見ています(笑)。今年は開幕から成績があまり良くなくて、『SNSやりすぎ』っていうコメントもたまにあるんですけれど、でもSNSをやっているからといって練習をしていないわけではないので(笑)」

アンチのコメントも「気にならない性格」

今季はツアー初優勝の期待がかかる 写真:Getty Images
今季はツアー初優勝の期待がかかる 写真:Getty Images

 意外だったのが、菅沼のSNSに心無いコメントを残す人がいることだ。SNSには“アンチ”が必ず出てくるものだが「そのあたりは特に気にせずにいますね。というか気にならない性格なんです」と笑う。

「SNSを見たいと思ってくれる人もいるから私は載せています。成績が悪くなったからといって練習してないわけじゃありませんし、ずっと遊んでいるわけでもありません。SNSは車の移動中など、利用する時間が本当に限られています。分かってくれる人は分かってくれていますからね(笑)」

 今では彼女のインスタの投稿がネットニュースの記事になることも多いが、それについては「すごくうれしいです」と即答だった。

「試合の結果だけでなくて、どこかに行ったとかもネタにしてくれてありがたいです。Yahoo!ニュースとかに出ると知名度も上がるし、応援してくださる方も増えてフォロワーも伸びるので私にとってはとてもありがたいです」

 プロの世界は目立ってなんぼの世界なのかもしれないが、人気を得るために必要なのは本職でもある“ゴルフの結果”であることが大前提だろう。

「今シーズンはスイングがなかなか安定しなくて良くなかったのですが、先週予選落ちしたのがきっかけで、良かったときの動画やテレビを見ていて、気づくことがいくつかありました。スイングが大幅に悪くなっているのが分かったので、すぐは良くならないですが、しっかり調整していきたい」

 そう自分に言い聞かせる菅沼は、これからも自然体でSNSと向き合いながら知名度を高めてファンとの距離を縮めていくことだろう。

菅沼 菜々(すがぬま・なな)

2000年2月10日生まれ、東京都出身。18年プロテスト合格。20-21年シーズンは賞金ランキング47位で初のシードを獲得。22年シーズンは、メルセデス・ランキング8位と躍進。初優勝が期待される選手の一人。あいおいニッセイ同和損保所属。

【動画】もはや代名詞? 菅沼菜々が試合中に見せた“まさかの”姿に視線くぎ付け 実際の映像
1 2

最新記事