ルックスの良さだけじゃない!? プロも納得の新型フットジョイはコスパも最強〈PR〉 | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

ルックスの良さだけじゃない!? プロも納得の新型フットジョイはコスパも最強〈PR〉

スタイリッシュなフットジョイの新作スパイクレス「FJ フューエル BOA」。世界のトッププロたちも愛用するほどの高性能ながら1万円台半ばという、見た目だけじゃないコスパの高さにプロもアマも驚嘆!

大西翔太プロと女性ゴルファーで新作スパイクレス「FJ フューエル BOA」を履いて検証しました。

「FJ フューエル BOA」進化しまくりのスパイクレス新機軸

 「スパイクレスタイプは滑るから不安…」と思ってしまっている食わず嫌いならぬ“履かず嫌い”なゴルファーにこそ、まず知ってほしいのが、今回紹介するフットジョイの「FJ フューエル BOA」だ。

 米ツアーを始め、多くのプロゴルファーが愛用するハイエンドスパイクレス「PRO/SL」シリーズの技術を改良し盛り込んだ、とんでもなく軽快で高性能なモデルに仕上がっている。

 フットジョイは世界トップのPGAツアーで75年以上着用率No.1ブランドであり、プロからの信頼があるからこそ長年トップブランドとして君臨しています。

「FJ フューエル BOA」をテストした大西翔太プロも「こんなにグリップ力が高いとは思いませんでした」と大絶賛。写真:山上 忠

 ティーチングプロとしてツアープロも指導する大西翔太プロにスパイクレスシューズの印象を尋ねると、「グリップ力が不安ですよね。特に中上級者レベルになると、よりスパイクレスを敬遠しているゴルファーが多いと思います」と語った。そこで「FJ フューエル BOA」を早速履いてもらうことに。

 「見た目、シルエットはスニーカーのようにスタイリッシュで好き。あ、これ、すごい。めちゃくちゃ軽いですね。足元を包み込むようなフィット性も素晴らしい!」(大西)

大胆なFJの文字が映える次世代スパイクレス「FJ フューエル BOA」。カラーはこのホワイト/ブラックを含めた4色展開。写真:山上 忠

アマチュア女子ゴルファーも履いてビックリ!

 プロのようなアスリートが良くても、エンジョイ派のアマチュアにとってはどうなのよ?ということで、ベストスコア84という実力のアマチュアゴルファー・田名網 優さん(会社役員)にもテストしてもらうことに。

「こんなに可愛くてスタイリッシュなデザインなら、ゴルフでも練習でも大活躍しそう!」と田名網 優さん。写真:山上 忠

 あいにくの雨のラウンドながら、「FJ フューエル BOA」を手にした田名網さんは「スパイクレス派なので色々と持っていますが、この『FJ フューエル BOA』はものすごく軽い。

 履いてみても…これ、クッション性も最高。フットジョイは元々好きなので信頼はしてますが、見た目もいいし、どんなファッションにも合わせやすそうなところも気に入りました。

 今日みたいな雨でも防水性もバッチリですし」と嬉しそう。

「思いっきりスイングしてもグリップ力がハンパじゃないのでズレません」(田名網) 写真:山上 忠

どんなライでも対応する高性能

 軽くて、履き心地も見た目も良くて…とはいえ、コースには様々なライやラフなどがあり、そういった傾斜や悪条件にもしっかりと対応してくれるシューズでなければ信用できない。つま先下がり、左足下がりなどの状況下でも試した大西プロはこう話す。

 「足の裏から根が生えたような、確かな安定感があります。これなら状況が悪くても、怖がらずにショットできますね。いつもよりもスイングにキレが出ているような感覚もあります」(大西)

「ラフでつま先下がり、しかも雨が降っているのに足元が全く滑りません」(大西) 写真:山上 忠

ゴルフシューズ専業ブランドならではの本気

 いまさらながらだが、フットジョイといえばゴルフシューズ専業ブランドで世界中のプロやアマチュアゴルファーに圧倒的な支持を得ている。

 常にプロスペックでハイエンドなモデルばかり出しているイメージもあるが、こういったカジュアルな「FJ フューエル BOA」のように1万円台半ばで買えるような高性能スパイクレスもラインナップしている。

 そして、安いからといって手抜きは一切なし。

 「この価格で、このクオリティのシューズはほかのブランドでは絶対できない。さすがフットジョイですね!」

「長時間のラウンドでも疲れにくいのでストレスフリーですね」と語る大西プロと田名網さん。 写真:山上 忠

大西 翔太(おおにし しょうた)
千葉県柏市出身[1]、日本のゴルフツアープロコーチとして活躍するゴルフティーチングプロ。女子プロゴルファー青木瀬令奈のコーチ兼キャディを務め、JLPGAツアー初優勝を含む現在までの活躍に大きく貢献。人気ティーチングプロとして、多くのメディアで活躍中。確立されたゴルフ理論と分かりやすい指導で、女性からも多くの支持を得る。

撮影協力
船橋カントリークラブ
〒270-1415 千葉県白井市清戸703
TEL047-497-0236 FAX047-497-0245
https://www.funabashicc.com/

この記事の画像をもっと見る(17枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_15-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_16-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_17-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/05/FJ_FUEL_202205_04-150x150.jpg

最新記事