吉田優利が渋野日向子との“プライベート”ショットを大公開! 異国の地で戦う2人の貴重な姿に反響続々

プロゴルファーの吉田優利(よしだ・ゆうり)が自身のインスタグラムを更新。渋野日向子(しぶの・ひなこ)とのプライベートショットを披露しました。

「ひなこさんいつもありがとうございます」

 今季から米ツアーを主戦場としている女子プロゴルファーの吉田優利が自身のインスタグラムを更新。先輩ゴルファーでもある渋野日向子と過ごしたこれまでの“思い出”を披露しました。

吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より

 4月17日に24歳の誕生日を迎え、以前の投稿では「アメリカでの誕生日はマネさんたちの計らいにより、ドジャース戦を見てきました!」と現地でのメジャーリーグ観戦を報告していた吉田。

 野球の本場で叶った生観戦を満喫する様子が伝えられていましたが、最新の投稿ではそんな吉田の誕生日を祝福する渋野の姿が公開。「Happy Birthday to Yuri」とメッセージプレートが添えられたバースデーケーキを持つ渋野が吉田のもとを訪れ、スタッフらを交えたほほ笑ましい誕生日会の模様が披露されています。

 投稿にはそのほかにも、2人で食事を共にする写真やボーリング場での2ショットに加え、腕を組みながら街中を歩く動画など仲むつまじい雰囲気が伝わる数々の貴重な姿が公開。

 2人は先輩と後輩の関係性ながら、同じマネジメント事務所に所属している縁もありプライベートでも親交の深い間柄で、「We are always full of energy(私たちはいつも元気いっぱいです)」などとつづった吉田は、「ひなこさんいつもありがとうございます」と渋野へ感謝を伝えて投稿を締めくくりました。

 この投稿には西村優菜、馬場咲希、岩井千怜ら多くのプロゴルファーのほか、ファンからは7000件を超える「いいね!」が届き、異国の地で戦いを続ける吉田と渋野のかわいらしい姿に大きな注目が集まっています。

吉田 優利(よしだ・ゆうり)

2000年4月17日生まれ、千葉県出身。2019年プロ入り。西村優菜、古江彩佳、安田祐香らと同学年の“プラチナ世代”の一人。21年「楽天スーパーレディース」でツアー初優勝を飾り、同年の「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」でも優勝を遂げた。23年「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」で公式戦初制覇。23年Qシリーズで24年シーズンの米女子ツアー出場権を獲得した。ツアー通算3勝。エプソン所属。

【別カット&動画】吉田優利のもとへ突撃する渋野日向子…素の表情が垣間見える誕生日会やボーリング&食事会の様子も これが実際の投稿です

この記事の画像一覧へ(7枚)

画像ギャラリー

吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
吉田優利のインスタグラム(@yuri_yoshida__)より
1 2

最新記事