「ズボンプレッサーはいらないかも……」コンペ賞品にまつわる悲喜こもごも

コロナによる行動制限も解除されてきて、ゴルフコンペも増えてきそうな雰囲気。そこで、ゴルフイラストレーターの野村タケオさんが、コンペ賞品にまつわる様々なエピソードを語ってくれました。

意外と多い「もらってもビミョー」な賞品

 みなさんこんにちは。ゴルフバカイラストレーターの野村タケオです。

 さてゴルフにはいいシーズンになってきました。コロナ禍で最近は減りましたが、ゴルフシーズンがやってくるとコンペが増えます。

一度はもらってみたいプロの試合でよく見る「でっかいカギ」

 で、コンペとなれば楽しみなのが賞品です。いろいろな形式のコンペがありますが「お肉コンペ」とか「海鮮コンペ」など、賞品の方向性が決まっているものは、もらえるものがだいたい想像できます。でも、そういうくくりのないコンペの場合、正直言って「残念」な賞品ってあるもんです。

 一生懸命幹事さんが考えてくれた賞品に文句を言うのは申し訳ないですが「これもらってどうするの?」ってものがけっこうあったりします。

 ただ、同じ賞品でも人によってうれしかったり、残念だったりっていうのはあります。そこで、個人的に今までもらったもので「どうなの?」と思ったものを紹介します。

「ズボンプレッサー」
 うれしい人もいるかもしれませんが、僕はいらなかった。イラストレーターという仕事柄、プレスの効いたパンツ履かないですし。しかも今どきズボンプレッサーある家ってあるのかな? けっこう大きいから邪魔ですしね。

「ルール不適合ゴルフボール」
 公認球ならまだしも、ルール不適合のぶっ飛びボールはもらっても使わないんですよね。ネタとして1スリーブくらいならいいけど、1ダースとかいただくとちょっと困りますね。

「新巻鮭一本」
 一見良さそうなんですが、家に持って帰ったら嫁さんに嫌な顔されました。そのままでは冷蔵庫に入らないので、すぐに切り分けたりして冷凍しなきゃダメなんですよね。もうもらってくるな、と怒られて悲しかったです。

「女性もののベレー帽」
 いやいや、さすがに使わないでしょ、俺おっさんだし。ウチの嫁さんもベレー帽とかかぶるタイプじゃないですし……。

ほかのコンペに流用されたりネットオークションで売却されがちな「使わない賞品」

 がんばって電化製品とか出してくれるコンペもあるのですが、聞いたことないようなメーカーのものや、あまり使わない感じの物が多かったりしますよね。知らないメーカーの小型空気清浄機とか、あまり効きそうな感じがしないですしね。

コンペを渡り歩いている「ベテラン賞品」を見かけることもある!?

 衣類系はデザインが好みのものであれば良いですが、なかなかそうはいかない。そもそもサイズが合わなかったら全く使えないですよね。

 ゴルフクラブやボールなんかもありがたいんだけど、クラブメーカーのコンペとかではない限り、なかなか「よっしゃー!」ってなるほどうれしいものってないんですよね。スペック合ってないと、使えないことが多いですしね。

 最近は自分的にイマイチな賞品をもらってもネットオークションとかで売ることができるので、昔よりはいいですけどね。以前はあまりうれしくない賞品は、次の持ち寄りコンペのときに出すってパターンが多かったんです。

 なので、何度もコンペで見かける箱がボロボロの商品があったりしました、聞いたことないメーカーのジューサーミキサーとかね。ジューサーミキサーが欲しい人にたまたま当たるまではずっと賞品で出され続けるという可哀想な運命。

 やっぱもらってうれしいのはお肉とか海鮮とかじゃないでしょうか。家族が喜んで「またコンペでもらってきてね!」なんてことになるので、次のゴルフにも行きやすい。商品券とかもありがたいですよね~。

 僕が幹事としてやっていたコンペでは「ネタ」として、必ず1品「これもらってどうすんねん!」的な賞品を用意してましたけどね。コース名の入った真っ黄色のキャディバッグとか。あれもらった人どうしてるだろうな~。

思わず「私も!」と言いたくなる野村タケオの「ゴルファーあるある」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2022/03/01-2-2-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/03/02-2-2-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/05/タイトル-1-2-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/05/01-1-2-150x150.jpg

最新記事