ダブルスコア以上の圧倒的人気でピン「G430 MAX」が首位 2023年の年間フェアウェイウッドランキングベスト5 | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

ダブルスコア以上の圧倒的人気でピン「G430 MAX」が首位 2023年の年間フェアウェイウッドランキングベスト5

今、巷ではどんなクラブが売れているのか、なぜ売れているのか? そんなゴルフ界のトレンドを探るべく、有賀園ゴルフで、売れ筋商品のランキング調査。アイテム別に毎週、レポートをお届けします! 今週は2023年の年間フェアウェイウッドランキングです。

有賀園ゴルフで2022年12月~23年11月の1年間で売れたフェアウェイウッドベスト5

 毎月、お届けしている有賀園の売れ筋商品ランキング。今回は趣向を変えて、2023年の年間ランキングをお届け。年間を通じてどんなフェアウェイウッドが人気だったのか、ゴルファーが求めるフェアウェイウッドはどんなモデルなのか、要チェック!

年間第1位 G430 MAX フェアウェイウッド(ピンゴルフジャパン)

G430 MAX フェアウェイウッド(ピンゴルフジャパン)
G430 MAX フェアウェイウッド(ピンゴルフジャパン)

 高慣性モーメントで、直進性に優れたフェアウェイウッド。上下に打点がブレても、飛距離ロスを抑制。8層のカーボンをクラウン部分に新搭載した低重心設計で、理想の高さでブレずに狙えます。たわみを最大化するフェース設計は初速を高め、飛距離アップもかなえます。2022年11月11日発売。メーカー希望小売価格:6万500円(税込み)

3Wから9Wまで豊富なロフトラインアップでダントツ人気

 ピンのフェアウェイウッドは人気が高く、発売以来ずっと首位の座を譲りません。

 球が上がりやすくて、やさしいという声も多く、難易度が高いと敬遠されるようになってきた3番ウッドもピンだけは売れていますね。

 そのほかのロフトラインアップも豊富だし、全番手にいわゆるネック部分のカチャカチャがついている点も評価されています。(有賀園ゴルフNEW杉並店・小室直也店長)

年間第2位 ゼクシオ12 フェアウェイウッド(ダンロップ)

ゼクシオ12 フェアウェイウッド(ダンロップ)
ゼクシオ12 フェアウェイウッド(ダンロップ)

 ダウンスイング時に発生する空力をコントロールする「ActivWing」により、ヘッドを安定させ、インパクトのブレを軽減。大きなたわみを生み出す「REBOUND FRAME」との相乗効果で、高初速・高反発で大きな飛びを実現。低重心設計でラクに高弾道をかなえます。2021年12月11日発売。メーカー希望小売価格:5万8300円(税込み)

多くのシニア層に支持され続けて2位にランクイン

 ゼクシオというブランド力もあり、こちらもロングセラー、根強いですよね。

 特にシニア層からは絶大な人気です。こちらは4番ウッドもラインアップされていて、ニーズも高くなっています。

 飛ばしたいけど、3番ウッドは難しいという方が一定数いるのかな? という印象です。先日、発売されたゼクシオ13の売れ行きも楽しみです。(有賀園ゴルフNEW杉並店・小室直也店長)

年間第3位タイ パラダイム フェアウェイウッド(キャロウェイゴルフ)

パラダイム フェアウェイウッド(キャロウェイゴルフ)
パラダイム フェアウェイウッド(キャロウェイゴルフ)

 丸みのあるヘッド形状で構えやすく、ボールの拾いやすさも備えたモデルです。カーボン素材を駆使し、最適な重量配分で高慣性モーメントを実現。AI設計による最先端テクノロジーを駆使して、高い性能を発揮。やさしく、遠くにストレートな弾道で飛ばせます。2023年2月24日発売。メーカー希望小売価格:6万500円(税込み)

カスタムも含めるとロフトのラインアップが豊富です

 こちらも楽に球が上がって、つかまる、やさしいという声が多いモデルです。

 3番ウッドは15度と16.5度の2種類をラインアップしていて、ニーズに合わせて選べ、カチャカチャでロフト調整も可能です。

 ただ、5番以下は接着ネックなのが、ピンとは違う点ですね。とはいえ、カスタムながら11番ウッドまで用意されている点は評価されました。(有賀園ゴルフNEW杉並店・小室直也店長)

年間第3位タイ ステルス2 フェアウェイウッド(テーラーメイド ゴルフ)

ステルス2 フェアウェイウッド(テーラーメイド ゴルフ)
ステルス2 フェアウェイウッド(テーラーメイド ゴルフ)

 カーボンエリアを拡大し、重心を下げながら、後方にウエートを配置して、前作よりも低・深重心化に成功。高弾道で安定したショットが可能となっています。接地面積を最小限に抑えたソール形状で、抜けのよさも実現。ミスヒットにも強い寛容性の高さも魅力です。2023年2月17日発売。メーカー希望小売価格:5万8300円(税込み)

「ステルス2」は球が上がりやすくやさしくなったと評価

「初代よりも球が上がる」「やさしい」などプラスの声が多かったです。

 また、オーソドックスなヘッドサイズで、ちょうどいいという人も多く、人気を二分したパラダイムと比べると球がつかまり過ぎずに、左を怖がらず打てるという声も聞かれました。

 ただ、ドライバーが売れた本数を考えると、意外に数が伸びておらず、セット買いが少なかった印象です。(有賀園ゴルフNEW杉並店・小室直也店長)

4位以下の年間ランキングと小室店長の総評はコチラ

【写真】1年前はヤマハのFWもランクイン! 2022年の年間フェアウェイウッドランキングをチェック

画像ギャラリー

2022年の年間売れ筋ランキング第1位 G425 MAX フェアウェイウッド(ピンゴルフジャパン) 有賀園ゴルフ調べ
2022年の年間売れ筋ランキング第2位 ステルス フェアウェイウッド(テーラーメイド ゴルフ) 有賀園ゴルフ調べ
2022年の年間売れ筋ランキング第3位 ローグST MAXフェアウェイウッド(キャロウェイゴルフ) 有賀園ゴルフ調べ
2022年の年間売れ筋ランキング第4位 ゼクシオ12 フェアウェイウッド(ダンロップ) 有賀園ゴルフ調べ
2022年の年間売れ筋ランキング第5位 VD フェアウェイウッド(ヤマハ) 有賀園ゴルフ調べ
G430 MAX フェアウェイウッド(ピンゴルフジャパン)
ゼクシオ12 フェアウェイウッド(ダンロップ)
パラダイム フェアウェイウッド(キャロウェイゴルフ)
ステルス2 フェアウェイウッド(テーラーメイド ゴルフ)
ステルス グローレ フェアウェイウッド(テーラーメイド ゴルフ)
ステルス2 HD フェアウェイウッド(テーラーメイド ゴルフ)
1 2 3

最新記事