アマチュアでも分かる明らかな進化! タイガーも大満足の新しい「TOUR B」シリーズボールを徹底試打 | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

アマチュアでも分かる明らかな進化! タイガーも大満足の新しい「TOUR B」シリーズボールを徹底試打

今年の春に発売予定だというブリヂストンゴルフの新しい「TOUR B」シリーズボール。ゴルフイラストレーターの野村タケオさんが、早速コースに持ち込み徹底試打をしてくれました。

ドライバーでは「X」はもちろん「XS」の飛距離性能もアップ

 みなさんこんにちは、ゴルフバカイラストレーターの野村タケオです。春に発売されるというブリヂストンゴルフの新しい「TOUR B」ボールシリーズをひと足早くコースで試打してきました。

 進化の詳しい内容は分からないものの、試打で明らかにわかる変化も感じ取れましたので、レポートしたいと思います。

 今回も現行モデル同様に「TOUR B X」と「TOUR B XS」の2種類が用意されています。基本的には飛距離が少し出て打感は少ししっかりの「X」と、スピン性能が高く軟らかめの「XS」ということでいいと思います。

エースボールにしている人も多いブリヂストンの「TOUR B」シリーズ。春に発売される新商品をいち早く試打
エースボールにしている人も多いブリヂストンの「TOUR B」シリーズ。春に発売される新商品をいち早く試打

 新しいモデルのキーワードは「ディープ感」ということらしいです。これはタイガー・ウッズがよく使う言葉らしいのですが、今回のボールはタイガーも大満足だそうです。さて僕が試打してみて「ディープ感」は感じるのでしょうか。

 デザイン的には「B」マークのロゴは特に変わりません。おそらく今回も1色の「B」マークとコーポレートカラーの2色使いの「B」マークが用意されているんでしょうね。個人的には1色のロゴのほうが好きです。

 モデル名のロゴも書体等は変わっていないと思いますが、その両脇の矢印が少し変更になっています。そしてボールの数字は「XS」は青、「X」は赤となっています。

 ディンプルなんかは、細かく見ると変わっているのでしょうが、素人の僕が見てもほぼ違いがわかりません。

見た目には前作とほとんど違いが分からない「TOUR B XS」(左)と「TOUR B X」(右)
見た目には前作とほとんど違いが分からない「TOUR B XS」(左)と「TOUR B X」(右)

 ラウンドで使ってみましたが、まずドライバーで打って感じたのは「X」の打感と打音の変化。現行モデルよりも打感は少し柔らかく、打音も低くなっています。

 これは個人的には好みですね。「XS」に関しては、打音はあまり変わっていないと思いますが、少しだけ打感がズッシリとしたように思いました。

「X」のほうがほんの少し球離れが速いように感じましたが、これは打音のイメージかもしれません。

 飛距離性能ですが、現行モデルではやはり「X」のほうが飛ぶというイメージで、タイガーも少し前から飛距離が出るということで「XS」から「X」に変更しています。しかし、新作では「XS」の飛距離性能がかなりアップしているように感じました。

 同じホールで打ち比べても、ほぼ飛距離的に「X」と変わらないくらい飛んでいるんですよね。新作はドライバーでのスピン量が確実に減っているように思います。弾道的には「X」のほうが少し高く打ち出されるように感じました。
ラウンドで使ってみましたが、まずドライバーで打って感じたのは「X」の打感と打音の変化。現行モデルよりも打感は少し柔らかく、打音も低くなっています。

 これは個人的には好みですね。「XS」に関しては、打音はあまり変わっていないと思いますが、少しだけ打感がズッシリとしたように思いました。

「X」のほうがほんの少し球離れが速いように感じましたが、これは打音のイメージかもしれません。

 飛距離性能ですが、現行モデルではやはり「X」のほうが飛ぶというイメージで、タイガーも少し前から飛距離が出るということで「XS」から「X」に変更しています。しかし、新作では「XS」の飛距離性能がかなりアップしているように感じました。

 同じホールで打ち比べても、ほぼ飛距離的に「X」と変わらないくらい飛んでいるんですよね。新作はドライバーでのスピン量が確実に減っているように思います。弾道的には「X」のほうが少し高く打ち出されるように感じました。

アイアンはフェースに乗る「XS」と高弾道の「X」

【画像】みんなの使っているボールは? 最新低価格帯ボールランキングをチェック

画像ギャラリー

2023年10月の売れ筋低価格帯ボール第1位 ホンマD-1(本間ゴルフ) 有賀園ゴルフ調べ
2023年10月の売れ筋低価格帯ボール第2位 スリクソン ディスタンス(ダンロップ) 有賀園ゴルフ調べ
2023年10月の売れ筋低価格帯ボール第3位 ツアーステージ エクストラディスタンス(ブリヂストンゴルフ) 有賀園ゴルフ調べ
2023年10月の売れ筋低価格帯ボール第4位 タイトリスト トゥルーフィール(アクシネットジャパン) 有賀園ゴルフ調べ
2023年10月の売れ筋低価格帯ボール第5位 ディスタンス+ソフト(テーラーメイド ゴルフ) 有賀園ゴルフ調べ
エースボールにしている人も多いブリヂストンの「TOUR B」シリーズ。春に発売される新商品をいち早く試打
見た目には前作とほとんど違いが分からない「TOUR B X」(右)と「TOUR B XS」(左)
アイアンショットでは「XS」のほうが少し重みがあり、フェースに乗っている感覚が強い
「X」はウェッジショットで距離感が出しやすく、パターではしっかりした打感に仕上がっている
1 2

最新記事