「抵抗を減らす」以外の効果も実感!? 先端がクニュっと曲がる「リフトティービヨンド」を試してみた

「インパクトの抵抗を減らす」という効果をうたうゴルフティーが数多くあるなか、人気の高いタバタ「リフトティービヨンド」を購入しコーステストを行いました。このタイプのティーは価格が高いのに、すぐに壊れてしまう製品もありますが「リフトティービヨンド」は先端部がまるでゴムのように軟らかく「クニュッと曲がる」不思議なティーでした。

唯一のデメリットは「ティアーアップにコツがいる」ことだけ

 タバタ「リフトティー」シリーズはゴルファーの多くが一度は使ったことがあるほどの人気&ロングセラー商品。今回は「リフトティービヨンド」というモデルをコースで使ってみたいと思います。

タバタ「リフトティービヨンド」の効果はインパクトの抵抗を減らすだけじゃなかった
タバタ「リフトティービヨンド」の効果はインパクトの抵抗を減らすだけじゃなかった

「インパクト時の抵抗を減らす」という効果をうたったティーは数えきれないほどありますが、多くの人が「リフトティー」に行き着くのは、他のティーにはない「使い勝手のよさ」があるからではないでしょうか。

 多くのアマチュアにとってティー選びのポイントは、高い性能とともに「コスパの高さ」が大きなウエートを占めるはずです。

「安いだけならシンプルな木やプラスチックのティーでいい」という人以外が「リフトティー」をリピートしているのは、「高さの調節」がしやすく「耐久性が高い」ことも大きな要因だと思います。

1本で複雑な調整をしなくても長さ調整が可能な「リフトティービヨンド」。唯一のデメリットは、芝に刺す時に「コツ」が必要なこと
1本で複雑な調整をしなくても長さ調整が可能な「リフトティービヨンド」。唯一のデメリットは、芝に刺す時に「コツ」が必要なこと

 今回試した「リフトティービヨンド」唯一のデメリットは、「クニュッと曲がる」先端部の影響でティーアップに「コツ」が必要なこと。それ以外にはメリットばかりだったので、「クニュッと曲がる」先端部の効果についてレポートしたいと思います。

先端が曲がるのでショット後も芝に刺さったまま残る

「リフトティービヨンド」の大きなメリットの一つが、「壊れない&無くならない」ことでしょう。1ラウンドの使用でも1本もなくならず、スリムなのに全く壊れませんでした。

スリムなうえに「クニュッと曲がる」先端部の効果で、インパクトの抵抗も少なくティーが飛びづらく壊れない
スリムなうえに「クニュッと曲がる」先端部の効果で、インパクトの抵抗も少なくティーが飛びづらく壊れない

 それもそのはずで、スリムな「クニュッと曲がる」先端部の効果で、インパクトの抵抗が非常に少ないだけでなく「ティーが刺さったまま」なことが多いため、ティーを探す作業がほとんど発生しませんでした。

 壊れないし無くならないということは、「コスパが高い」ということでもあります。リピーターが多いのも納得できました。

ティーごと打っても近くにあるのでスロープレー防止にもつながる

【写真】高いけど人気!? 1本約1200円のティー「コントロールゴルフティー ネオンプラス」詳細画像

画像ギャラリー

TECH SKIN「コントロールゴルフティー ネオンプラス」は、1個約1200円と高価。そんな高級ティーが売れてる理由を探るべくコーステストした
台座のアライメント効果(方向性)よりも実感したのが、インパクト時のアッパーブロー&ロフトアップ効果
今回コーステストしたTECH SKIN「コントロールゴルフティー ネオンプラス」は、人気だった前作のアップグレードモデル
タバタ「リフトティービヨンド」の効果はインパクトの抵抗を減らすだけじゃなかった
1本で複雑な調整をしなくても長さ調整が可能な「リフトティービヨンド」。唯一のデメリットは、芝に刺す時に「コツ」が必要なこと
スリムなうえに「クニュッと曲がる」先端部の効果で、インパクトの抵抗も少なくティーが飛びづらく壊れない
「リフトティービヨンド」なら、ティーごと飛ばしてしまっても先端が「クニュッと曲がる」効果のおかげで遠くに飛ぶことはない
1 2

最新記事