「全然休まんねえよ」 隣テーブルから大きな笑い声…改めて認識したいゴルフ場のレストランマナー | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

「全然休まんねえよ」 隣テーブルから大きな笑い声…改めて認識したいゴルフ場のレストランマナー

レストランでの食事もラウンドの際の楽しみの一つ。おなかを満たして気分をリフレッシュしてから後半に望みたいと思うゴルファーも多いですが、当然ながらレストランにも守るべきマナーが存在します。プレー中のマナーだけでなく、レストランでの正しい振る舞いを身につけておくことが求められるのです。

休憩時間だからといって気を抜いてはいけない

 ゴルファーにとって、レストランはラウンドの合間にホッと一息つける場所。スループレーの場合を除き、日本のゴルフ場では前半のハーフを終えたら昼休憩を兼ねてレストランに向かうことが一般的ですが、そこでのおいしいランチを楽しみにしているゴルファーも多いでしょう。

 前半のプレーを振り返ったり、食事をしながらゴルフ談議に花を咲かせたりと、レストランで過ごす仲間との時間は本当に楽しいものですが、当然ながら他の組のプレーヤーも利用してる以上、周囲への配慮を忘れずマナーを守った利用が求められます。

 レッスンプロの川端いっせい氏は、ゴルフ場のレストランで守るべきマナーについて次のように話します。

ゴルフ場でのランチタイムを楽しみにしているゴルファーも多いはず
ゴルフ場でのランチタイムを楽しみにしているゴルファーも多いはず

「まず、前半のラウンドを終えたらクラブハウスに入る前に、ゴルフシューズについた汚れをエアガンで掃除してください。雨が降っている場合は、前半が終わった時点でレインウエアを脱ぎ、食事中の時間を利用して乾燥室に掛けておくといいでしょう」

「また、レストランへ入る前には帽子を脱ぐことを忘れずに。これは基本的なマナーでもありますし、レストランの入り口には帽子掛けが置かれていることがほとんどなので、そこに掛けてから席へ向かうようにしましょう」

 レストランには他のお客さんがいることも忘れてはいけません。気心知れた仲間や会社のコンペでラウンドしていれば、会話も大いに盛り上がることでしょう。とはいえ、「大声でしゃべっているグループをたまに見かけますが、品がないように思いますね」と川端氏が話すように、いくら仲間同士の会話が楽しいからといっても、声のボリュームには配慮する必要があると言えそうです。

 さらに、川端氏は「レストランでの写真撮影にも注意が必要です」と言い、以下のように話を続けます。

「ゴルフ場のレストランで食べる料理を思い出に残したい気持ちも分かりますし、仲間と写真を撮ることもあるでしょう。とはいえ、写真撮影をする際は他の人が写り込まないように配慮することが大切です」

「見ず知らずの人のカメラに自分が写り込んだり、中にはカメラを向けられるだけで不快に思う人もいるでしょう。レストランはあくまで食事をする場所。ほかの利用者が嫌な気持ちになるような行為は当然避けるべきです」

値段の高さを理由にロッカールームで持参したものを食べる人も!?

持参した食べ物はゴルフ場へ到着する前に食べきるべき 写真:AC
持参した食べ物はゴルフ場へ到着する前に食べきるべき 写真:AC

 ゴルフ場のレストランの料金は高額な場合が多く、中には「食べ物を持参してランチ代を節約したい」と考える人もいるかもしれません。

 このような考えに関して川端氏は「値段の高さを理由に飲食物を持ち込むのは品格がなく、礼儀がなっていないと感じてしまいます」と自身の考えを明かします。

「もし、料理の金額に納得いかないなら、スループレーを選択してレストランの使用を控えてはいかがでしょうか。まれに、サンドイッチやおにぎりをロッカールームで食べる人もいますが、臭いが充満して迷惑ですね。レストランに持ち込むのはもちろんNGですし、事前に購入したものはゴルフ場に到着する前に食べ終えてほしいです」

 共用の場所でもあり多くの人が集まるレストランでは、利用者全員が心地よく食事ができるよう周囲への配慮を忘れてはいけません。また、当然ながら飲食物を外からレストランに持ち込むような行為もご法度です。

 後半のラウンドを気持ち良くスタートするためにも、プレー中だけでなくレストラン内でのマナーも意識して利用するよう心がけましょう。

【図解】レストランだけでなくゴルフカートにも!? ラウンドで役に立つ「カートの上座・下座」を写真で解説

画像ギャラリー

キャディー付きの場合は助手席が一番上座で後席真ん中が末席、セルフプレーの場合は運転席が末席で後席が上座
プレーの技量が影響しないスタートホールまでやインターバルの移動は一番若い方が運転すると良いでしょう
ゴルフ場でよく見かける4人乗りタイプ(G30Es) 写真:ヤマハ発動機
海外ではメジャーな2人乗りタイプ(YDRA1) 写真:ヤマハ発動機
ゴルフカートは左ハンドル
リモコン式のカートはリモコンか本体のボタンで発進・停止を行う
全開にしておくと真夏でも風を感じることができる乗用カートの「窓」
ランチタイムにお酒が入るとつい声が大きくなってしまうゴルファーも 写真:AC
持参した食べ物はゴルフ場へ到着する前に食べきるべき 写真:AC
鳴尾ゴルフ倶楽部の名物「鳴尾丼」は牛肉を玉子でとじた、いわゆる他人丼
鳴尾ゴルフ倶楽部のシンプルな洋朝食
大阪ゴルフクラブの名物「牛ばら肉のカレーうどん」
間違ってもこんなに食べてはいけません!(写真はイメージです)

最新記事