金田久美子は寝正月で完全充電…失意の昨季からリベンジ誓うも衝撃の“寝顔姿”にコメント殺到

プロゴルファーの金田久美子(かねだ・くみこ)が自身のインスタグラムを更新し、年末年始のプライベートショットを公開しました。

「年末年始はたくさん寝られて久しぶりにゆっくりできました」

 女子プロゴルファーの金田久美子が自身のインスタグラムを更新。年末年始のオフショットを披露するとともに、今季の意気込みを語りました。

金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より

 年明け最初の更新となった10日の投稿で「遅れすぎながらば(?)あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します」とファンへ新年のあいさつを行った金田。

「年末年始はたくさん寝られて久しぶりにゆっくりできました」とオフの期間はのんびりと過ごしたようで、「たまってるようなたまってないような写真を載せてみます」と10枚の写真を公開。

 投稿には愛犬とともにカメラに収まる姿のほか、友人と韓国に訪れた際の写真も公開され、現地で食事を堪能したりと充実したオフを過ごした様子が伝えられています。

 また、金田は「とは言っても寝てばっかりだった私の様子を最後に載せてみます」と半目の状態で床に寝ころぶ寝顔ショットも披露。「気分を害してしまったらごめんなさい」とコメントを添えたものの、無防備な姿ですやすやと眠る金田のかわいらしい姿が公開されました。

 金田は最後に「スイング改造中です」「今年は根気よくがテーマ」とコメント。昨季はシード落ちを喫し、QTファイナルを51位で終えるなど失意のシーズンを過ごしましたが、雪辱を果たすべく今季の戦いに向けた決意が語られたこの投稿に、ファンからは「応援してるで!」「2024も全力応援」といった声や、「かわいい寝顔」「本当に美人」「今年もイケてる」などのコメントが寄せられています。

金田 久美子(かねだ・くみこ)

1989年生まれ、愛知県名古屋市出身。3歳からゴルフを始め、8歳の時には世界ジュニア選手権で優勝。タイガー・ウッズに並ぶ記録で“天才少女”として注目を浴びる。アマチュアとして出場した2002年のリゾートトラストレディスで、12歳9カ月での最年少予選通過記録を樹立。08年のプロテスト初挑戦は1打足りずに不合格も、同年のファイナルQTをトップ通過してツアー出場権を得る。プロ3年目のフジサンケイレディスクラシックで初優勝。22年、樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメントで11年ぶりのツアー2勝目を挙げた。愛称は“キンクミ”。その風貌から“ギャルファー”の異名を取った。スタンレー電気所属。

【別カットあり】半目で寝てる…笑 金田久美子の無防備な“寝顔姿”や貴重なプライベートショットがアップされた実際の投稿

【写真】“ギャルファー”金田久美子のトレードマーク「ノースリーブ」コレクション

画像ギャラリー

2015年CAT Ladiesでの金田久美子 写真:Getty Images
2018年センチュリー21レディスでの金田久美子 写真:Getty Images
2019年デサントレディース東海クラシックでの金田久美子 写真:Getty Images
2021年大東建託・いい部屋ネットレディスでの金田久美子 写真:Getty Images
2022年アース・モンダミンカップでの金田久美子 写真:Getty Images
2022年アース・モンダミンカップでの金田久美子 写真:Getty Images
2021年日本女子オープンではヒョウ柄や迷彩柄で異彩を放った金田久美子 写真:Getty Images
2021年日本女子オープンではヒョウ柄や迷彩柄で異彩を放った金田久美子 写真:Getty Images
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
金田久美子のインスタグラム(@kinkumiringo93)より
1 2

最新記事