心機一転! 悲願の初優勝を狙う臼井麗香が“新たな相棒”を披露 「めっちゃかわいいやん」

プロゴルファーの臼井麗香が自身のインスタグラムを更新。新しいヘッドカバーを披露しました。

「newヘッドカバー」

 女子プロゴルファーの臼井麗香が自身のインスタグラムを更新し、新しいヘッドカバーを披露しました。

臼井麗香のインスタグラム(usuireika54)より
臼井麗香のインスタグラム(usuireika54)より

 10月20日から23日まで開催され、川崎春花の優勝で幕を閉じた国内女子ツアー「NOBUTA GROUP マスターズGC レディース」。同大会に臼井も出場しましたが、惜しくも予選通過とはならず、戦いを終えていました。

 そんな中、自身のインスタで臼井は「newヘッドカバー」と、用具契約を結ぶキャロウェイのロゴがあしらわれた、黒いクマのヘッドカバーを公開。

 かわいらしいデザインのヘッドカバーを顔に近づけ、カメラに向かって満面の笑みを浮かべる臼井の姿が収められています。

 今シーズンはここまで31試合に出場し、内24試合が予選落ちと苦しい戦いが続いている臼井。

 心機一転、新たなヘッドカバーとともに、次戦の10月28日から行われる「三菱電機レディスゴルフトーナメント」で、巻き返しを狙いたいところです。

 この投稿にファンからは「レイチェルかわいすぎ」「欲しい!」「両方めっちゃかわいいやん」「来週また頑張ろ」「いつもキレイ」などの声が寄せられています。

臼井 麗香(うすい・れいか)

1998年12月7日生まれ、栃木県出身。渋野日向子、畑岡奈紗、原英莉花らツアーを席巻してる「黄金世代」の一人。2018年のプロ入り後、翌年の「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」で初めてツアー予選を通過し、6位タイに入る。愛称は「レイチェル」。所属はフリー。

【写真】「モデルの方かと思った」 稲見萌寧&河本結&臼井麗香の“ドレスアップ”3ショット
1 2 3

最新記事