【女子ゴルフ】ツアー3勝目へ川崎春花が単独首位で週末へ 3差に櫻井心那 堀琴音はエース達成も上がりで連続ボギー

国内女子ツアー「ミネベアミツミ レディス 北海道新聞カップ」の予選第2ラウンドが終了。川崎春花(かわさき・はるか)が通算11アンダーで単独首位に躍り出た。

ミネベアミツミ レディス 2日目

◆国内女子プロゴルフ<ミネベアミツミ レディス 北海道新聞カップ 7月4~7日 真駒内カントリークラブ 空沼コース(北海道) 6667ヤード・パー72>

 国内女子ツアーの第19戦「ミネベアミツミ レディス 北海道新聞カップ」の第2ラウンドが終了した。

単独首位で週末に進む川崎春花 写真:Getty Images
単独首位で週末に進む川崎春花 写真:Getty Images

 首位と3打差の8位タイからスタートした川崎春花が、13番からの4連続を含む7バーディー、ノーボギーでプレー。

 前年大会の第2ラウンドで、工藤遥加がマークしたトーナメントコースレコードに並ぶ「65」でホールアウトし、通算11アンダーで単独首位に躍り出た。

 2022年10月「マスターズGCレディース」以来のツアー3勝目へ後続に3打差をつけて週末に進む。

 8アンダー2位に櫻井心那、7アンダー3位に河本結が続いている。

 首位と5打差の6アンダー4位タイに前年覇者の小祝さくら、堀琴音、吉本ひかる、神谷そら、高橋彩華、藤田さいき、尾関彩美悠が並んでいる。

 堀は14番パー3でエースを達成するも、上がりの17番パー3と18番パー4を連続ボギーとした。

 前週「資生堂レディス」で悲願の初優勝を遂げた桑木志帆は3アンダー22位タイで決勝に進む。

<上位の成績>
1位/-11/川崎春花
2位/-8/櫻井心那
3位/-7/河本結
4位/-6/吉本ひかる、神谷そら、小祝さくら、高橋彩華、藤田さいき、堀琴音、尾関彩美悠
11位/-5/佐久間朱莉、蛭田みな美、菅楓華

【動画】本人もビックリ!堀琴音が8年ぶりのエースを達成!2バウンドしてピンに当たってカップイン!これが実際の映像です

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

単独首位で週末に進む川崎春花 写真:Getty Images
1 2

最新記事