イ・ボミが渋野、古江にエール!日本の若手選手の米ツアー進出機運に拍手したい

イ・ボミの“チンチャそれ!” Vol.8。2015、16年には2年連続で賞金女王となり、今も多くのファンから愛されているイ・ボミ選手。日韓ゴルフの話やプライベートのことなど現在の心境を本音で語る本連載8回目は、海外ツアーに挑戦する日本の若手選手について語ってくれました。(構成:キム・ミョンウ)

「今の若手には強い向上心がある」

 アンニョンハセヨ! 私はいま韓国でゆっくりと家族と一緒に過ごしています。

2019年のLPGAツアーチャンピオンシップ リコーカップで渋野と回ったときのイ・ボミ 写真:Getty Images

 日本女子ツアーは稲見萌寧選手が賞金女王になりましたが、本当に今年は強かったですよね。一方、古江彩佳選手は2位で逆転はなりませんでしたが、総合力を示すメルセデス・ランキングで1位のタイトルを獲れたので、いいシーズンになったのではないかと思います。

 古江選手は米ツアーの最終予選会に出場するそうですが、最近は本当に海外に出ようとする日本の選手が多いですよね。米ツアーで戦う選手たちに憧れてゴルフを始める人も多いと思います。私も韓国でレジェンドと呼ばれるパク・セリさんが米ツアーで何度も優勝する姿に憧れました。

 米ツアーで活躍する韓国の選手たちは多いですが、最近は日本の選手がどんどん増えていくと感じることが多くなりました。日本では世界ランキング1位にもなった宮里藍さんに憧れてゴルフを始めた選手も多いと聞きます。宮里選手の後も、今、日本ツアーで活躍している上田桃子選手、宮里美香選手、有村智恵選手がアメリカでプレーしていましたし、横峯さくら選手は出産後に復帰して、子育てしながら米ツアーで戦っていることも本当にすごいです。

 そうやって立て続けに米ツアーに出ていった日本の選手がいたからこそ、今の若い選手たちも戦うイメージができている部分はあると思います。今は国内を飛び越えて世界に出ようとする雰囲気がすごく出てきましたよね。

 渋野日向子選手や古江彩佳選手は、米ツアーの最終予選会(Qシリーズ)から挑戦すると言っていますし、勝みなみ選手も来年は予選会にチャレンジすると言っているそうです。原英莉花選手もいずれ米ツアーに行くと話していますよね。今の若い選手たちのチャレンジ精神には拍手を送りたいですし、本当にカッコいい。私も応援したくなります。アメリカでも十分に通用する選手はたくさんいると感じます。

 異国の地でゴルフに挑戦するのは本当に大変なことです。もっとゴルフがうまくなりたい、強くなりたいという向上心が彼女たちにあるのだと思います。

「結果求めるよりもまずは見守る気持ちで」

マリオの帽子をかぶって自撮りするイ・ボミ 写真:本人提供

 特に畑岡奈紗選手は米ツアーで5勝もして賞金ランキング2位でシーズンを終えました。来シーズンもまだまだ勝ち続けると思います。幼い頃からの目標や芯の通った性格も、そして彼女を支える家族やスポンサーの協力もあり、勇気を持って早くから飛び込んだからこそ今があると思います。

 畑岡さんに続けと言わんばかりに、これから米ツアーに出ていく選手には、多くのファンが優勝を期待するでしょう。もちろん結果を出すことはとても大事なことですが、過度に期待したり重圧をかけるようなことはあってはならないと思います。

 米ツアーで時差や食事に慣れることはもちろん、ゴルフ場のコースも初めての場所だらけなので、その環境に慣れるのは想像以上に大変で、とても勇気のいること。だからもし、渋野選手や古江選手が最終予選会を突破して米ツアー出場権を得られたら、まずは拍手を送ってあげてほしいです。米ツアープレーヤーになるだけでも狭き門ですし、試合に出て勝ち続ける選手になるのはこれからの話だからです。

 日本で何勝もしている選手だからといって、米ツアーに行ってもすぐに勝てる保証はありません。まだ世界的にはコロナ禍で、世界のゴルフツアーもギャラリーがたくさんいる中で通常通りのツアー開催が難しい状況です。国を行ったり来たりすることも選手にとっては相当なストレスになります。そんな中でもまずは挑戦するという覚悟を決めるだけでも私はすごいと思います。だからまずは、若手の選手たちに即結果を求めるのではなく、温かく見守る気持ちで応援してほしいです。

 米ツアーではこれまで韓国の選手たちが結果を残している印象が強いですが、数年後には多くの日本選手が米ツアーで戦う姿が見られると期待しています。

【プロフィール】
イ・ボミ/1988年生まれ、韓国出身。2010年に韓国女子ツアー賞金女王となり、11年から日本ツアーに参戦。15年に7勝、16年は5勝して2年連続で賞金女王となる。ツアー通算21勝。2019年12月に俳優イ・ワン氏と結婚。愛称は“スマイル・キャンディ”。延田グループ所属

【写真】本人提供イ・ボミの秘蔵オフショットを見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/10/bomee_S__99188741-2-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/bomee_campfire-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/bomi6-2-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/S__100081685-2-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/ボミ-2-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/bomee_mario-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/bomee_2019ricoh_GettyImages-1190963932-150x150.jpg

最新記事