圧倒的な「指名買い」率でホンマD-1がダントツのトップ 2023年10月売れ筋低価格帯ボールベスト5 | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

圧倒的な「指名買い」率でホンマD-1がダントツのトップ 2023年10月売れ筋低価格帯ボールベスト5

今、巷ではどんなアイテムが売れているのか、なぜ売れているのか? そんなゴルフ界のトレンドを探るべく、有賀園ゴルフで、売れ筋商品のランキング調査。アイテム別に毎週、レポートをお届けします! 今回は2023年10月の低価格帯(1ダース3000円未満)ボール売れ筋ランキングです。

有賀園ゴルフで2023年10月に売れた低価格帯ボールベスト5

 今、売れている1ダース3000円未満の低価格帯ボールはどのモデルなのか徹底調査。ランキングは有賀園ゴルフ全店舗、ネットショップも含めての売上本数で、マークダウン商品をのぞいて算出してもらいました。最新のギアトレンドが一目で分かります。

第1位 ホンマD-1(本間ゴルフ)

ホンマD-1(本間ゴルフ)
ホンマD-1(本間ゴルフ)

 4代目となるD1は、さらなる飛距離アップを目指し、新開発した「ロースピンラバーコア」を採用。粒子状の再生材を10%使用し、環境にもお財布にもやさしい次世代ボールです。2022年3月16日発売。アイオノマーカバー 2ピース、カラー:ホワイト、イエロー、オレンジ、グリーン、マルチカラー。2200円(税込み)

ほとんど決め打ちで買いに来られます

 ダントツの売れ方ですね。ずっと首位の座を守り続けているのはさすがです。

 他のボールと迷うことはなく、こちらのボールを買うためにお店に足を運ぶという人がほとんどという印象です。

 迷うとしたら、どの色にしようかということくらいだと思います。白が一番人気で2番目がオレンジ、3番目がイエローで、次がマルチカラーです。(有賀園ゴルフNEW杉並店・小室直也店長)

⇒ 有賀園で「ホンマD1 シリーズ」を見る![PR]

第2位 スリクソン ディスタンス(ダンロップ)

スリクソン ディスタンス(ダンロップ)
スリクソン ディスタンス(ダンロップ)

 高反発ソフトコアと高反発薄カバーで、前作からの飛距離性能を維持しながら、柔らかな打感も実現。シンプルなデザインのサイドマークは、アライメント機能を備えています。2022年4月8日発売。高耐久高反発アイオノマー薄カバー 2ピース、カラー:ホワイト、パッションイエロー。オープン価格(実勢価格:2200円、税込み)

低価格ながら機能面にも優れていると人気

 2022年にリニューアルしたスリクソンのディスタンス系ボール。

 そろそろロストボールは卒業したいという人、特にダンロップのクラブを使っている人に人気です。

 飛距離性能に優れている、安くて耐久性がある、ディスタンスのロゴがパッティングのラインを合わせやすいなど、低価格ながら機能面も優れていると評価する人が多いモデルです。(有賀園ゴルフNEW杉並店・小室直也店長)

⇒ 有賀園で「スリクソン ディスタンス シリーズ」を見る![PR]

第3位 ツアーステージ エクストラディスタンス(ブリヂストンゴルフ)

ツアーステージ エクストラディスタンス(ブリヂストンゴルフ)
ツアーステージ エクストラディスタンス(ブリヂストンゴルフ)

 力強い弾道で飛ばせるコストパフォーマンスに優れた飛距離追求ボール。ホワイトに加え、イエロー、オレンジもラインアップし、高い視認性も評価されています。2014年3月7日発売。高耐久アイオノマーカバー 2ピース、カラー:ホワイト、イエロー、オレンジ。オープン価格(実勢価格:2032円、税込み)

ロストボールと同じぐらいの価格なのに質がいいと支持

 2014年発売の超ロングセラーモデルです。コストパフォーマンスの高さを評価する人が多く、ロストボールと同じくらいの価格なのに、質がよくキズにも強い、まとめ買いしているといった声が聞かれます。

 OBや池ポチャなどがまだまだ多く高いボールはまだ使えない、値段の割に性能がいいから、これにしているという人が目立ちます。(有賀園ゴルフNEW杉並店・小室直也店長)

第4位 タイトリスト トゥルーフィール(アクシネットジャパン)

タイトリスト トゥルーフィール(アクシネットジャパン)
タイトリスト トゥルーフィール(アクシネットジャパン)

 より薄くなったカバーにより打感が向上し、極めてソフトな打感と、グリーン周りで優れたコントロール性能を発揮。より大きく進化したコアでさらなる飛距離ももたらします。2022年9月発売。2.0トゥルーフレックスカバー 2ピース、カラー:ホワイト、イエロー、マットレッド。オープン価格(実勢価格:2640円、税込み)

第5位 ディスタンス+ソフト(テーラーメイド ゴルフ)

ディスタンス+ソフト(テーラーメイド ゴルフ)
ディスタンス+ソフト(テーラーメイド ゴルフ)

 高初速、低スピン、高弾道を実現したハイバリュー2ピースボールです。耐久性に優れたアイオノマーカバーを採用し、「REACTスピードコア」で高い反発力と高初速を実現します。2019年3月発売。アイオノマーカバー 2ピース、カラー:ホワイト、マットピンク、マットグリーン、マットレッド、マットイエロー。オープン価格(実勢価格:1980円、税込み)

⇒ 有賀園で「ディスタンス+ソフト シリーズ」を見る![PR]

「最近はコンプレッションが表記されなくなっています」(小室店長)

 本間ゴルフの「D-1」人気が続いています。2~5位は売り上げの数字にあまり差がないのですが、「D-1」だけは抜けた人気です。指名買いが多いので、今後もこの人気は続きそうだと感じています。

 今日はボールの硬さを示す「コンプレッション」についてお話したいと思います。以前はボールの箱に、コンプレッションとされる数値が記載されていました。

 例えばコンプレッション100はヘッドスピードが速い人向け、レディースなどパワーのない人に向けたものは70~80などの数値が記載されていたのです。

 でも最近のボールは、このコンプレッション表記をしなくなったものがほとんどです。その理由は多くのボールが多層構造になったためではないかと思っています。

 一概にコンプレッションとして表記される数値だけで硬さを示すことが難しく、さらにそれを元に最適なヘッドスピードを決めつけることをしなくなったからではないでしょうか?

 昔のツアー系ボールは、ある程度のヘッドスピードが要求されましたが、最近はヘッドスピードがなくても、ツアー系ボールで飛距離性能を体感できるという方も増えてきています。ヘッドスピードでボールを決めつけることなく、幅広いアイテムから自分自身のフィーリングで選べるようになってきていると思うのです。

 だから、コンプレッションを表記しないメーカーが増えたのだと思います。みなさんも、硬さにとらわれることなく、飛距離が出せる、フィーリングがいいと感じるボールを選んで使ってください。

※ランキングは、有賀園ゴルフ全店舗、ネットショップも含めての売上総数で算出してもらいました。実勢価格は有賀園ゴルフでの最新販売価格です。
取材協力:有賀園ゴルフNEW杉並店

【写真】1ダース1500円! ワークマンの「Standard Golf Ball(スタンダードゴルフボール)」詳細画像

画像ギャラリー

「STANDARD ゴルフボール」 1箱12個入り 1500円(税込み)
ワークマンゴルフボール「Standard Golf Ball(スタンダードゴルフボール)」を9ホールのラウンドテストした
大きめにプリントされた「FO」ロゴが印象的
推奨ヘッドスピードは35~45メートル/秒など、外箱からボールの特性が分かるようになっている
新品とは思えない安さなので、ビギナーを中心に人気になりそうな「ワークマン」ゴルフボール
「STANDARD ゴルフボール」 1箱12個入り 1500円(税込み)
ホンマD-1(本間ゴルフ)
スリクソン ディスタンス(ダンロップ)
ツアーステージ エクストラディスタンス(ブリヂストンゴルフ)
タイトリスト トゥルーフィール(アクシネットジャパン)
ディスタンス+ソフト(テーラーメイド ゴルフ)

最新記事