「ベスト更新といっても白ティーでしょ」はお門違い! アマチュアがバックティーを使う利点とは?

せっかくベストスコアを更新しても「レギュラーティーじゃね」とマウントされたり、「バックティーからプレーするとうまくなるよ」といわれたゴルファーは多いと思います。そもそもレギュラーティーより「後ろからプレー」するメリットとデメリットにはどんなものがあるのでしょうか、インドアゴルフレンジKz亀戸店・筒康博(つつ・やすひろ)ヘッドコーチに話を聞きました。

通い慣れたコースであれば「たまにバックティー」もあり

 僕がオススメする「バックティーの使用タイミング」は、とりあえず2度目の来場以降でプレー進行や流れがある程度読めてからです。

 例えばコースが渋滞している時なら、飛距離が出る人ほどレギュラーティーで待つ時間は長くなる可能性があります。むしろバックティーからの方がプレー進行の流れがよくなる場合もあります。

前後のプレー進行に迷惑がかからないなら「バックティー」の使用ができるゴルフ場もある
前後のプレー進行に迷惑がかからないなら「バックティー」の使用ができるゴルフ場もある

 基本的にティー位置が後ろになると、レギュラーティーからプレーする時よりもターゲットが狭く感じます。普段使わないような番手を使う練習になるはずです。

 アマチュアにとっては「バックティーかそれ以外か」よりも、レギュラーを基本として「たまにバック」、「時にはレディース」のように通い慣れたコースのヤーデージを変え、新鮮にコースに向き合うことがメリットになる気がします。

【解説】筒 康博(つつ・やすひろ)

伝説のプロコーチ・後藤修に師事。世界中の新旧スイング方法を学び、プロアマ問わず8万人以上にアドバイスを経験。スイング解析やクラブ計測にも精通。ゴルフメディアに多数露出するほか、「インドアゴルフレンジKz亀戸」ヘッドコーチ、WEBマガジン「FITTING」編集長を務める。

【写真】バックティーから飛ばせ!? 最新売れ筋ドライバーランキング

画像ギャラリー

2023年10月の売れ筋ドライバー第1位 G430 MAX ドライバー(ピンゴルフジャパン) 有賀園ゴルフ調べ
2023年10月の売れ筋ドライバー第2位 B2 HTドライバー(ブリヂストンゴルフ) 有賀園ゴルフ調べ
2023年10月の売れ筋ドライバー第3位 B1 STドライバー(ブリヂストンゴルフ) 有賀園ゴルフ調べ
2023年10月の売れ筋ドライバー第4位 RMX VD/X ドライバー(ヤマハ) 有賀園ゴルフ調べ
2023年10月の売れ筋ドライバー第5位 RMX VD/M ドライバー(ヤマハ) 有賀園ゴルフ調べ
レギュラーティーでプレーしているゴルファーがバックティー使用で感じるのは、景色の違いによる心理的なプレッシャー
カートからの動線から逸れた場所にあるバックティーを使用する場合、「スムーズなプレー進行」を確保するためハンディキャップ申請が必要なゴルフ場が多い
前後のプレー進行に迷惑がかからないなら「バックティー」の使用ができるゴルフ場もある
怒られてしまう可能性がある立ち位置はココ!飛球線後方に立つのはマナー違反です
ショットをしようとしているゴルファーの邪魔にならない理想的な立ち位置はここ
1 2

最新記事