価格は驚きの税込み7万4800円!伝説のニューバランス「M1300」がついにゴルフシューズに

近年のスニーカーブームはとどまるところを知りませんが、中でも別格の扱いを受けるのがニューバランスの「M1300」。復刻するたびに争奪戦が繰り広げられます。そのM1300がそのアイコニックなルックスはそのままに、ついにゴルフシューズとして発売されます。

ラルフ・ローレンも心酔した“スニーカー界のロールスロイス”

 街で見かけるニューバランスのスニーカーの中でも、1000番台や2000番台はブランドが誇る最高峰のハイエンドモデルとして知られています。中でも人気の「M1300」がついにゴルフ用にアップデートされて登場。数量限定なので、本家M1300の復刻時と同様、争奪戦が予想されます。

これがゴルフ用「MG1300JP」。色もM1300でおなじみのスティールブルー

 1985年にニューバランスのランニングシューズのフラッグシップモデルである1000番台の初代モデルとして、M1300が誕生しました。その履き心地は、あのラルフ・ローレン氏も「雲の上を歩いているようだ」と絶賛した、と言われているほどの素晴らしさ。そんなM1300のゴルフ用として姿を現したのが、今回の「MG1300JP」です。

 ちなみに、筆者も普段履きとしてM1400やM1500を愛用していますが、M1300は昨年行われた抽選販売でも買えなかった人気モデル。ちなみに1995年に復刻第1弾が出てから、5年周期で復刻版が発売されています(次回の発売はおそらく2025年でしょう!)。当然ながら、M1300は履いたことないので、ニューバランス好きゴルファーとして、今回のゴルフ用「MG1300JP」は是が非でも手に入れたいところ。

プロからのフィードバックを盛り込んだ機能性

「MG1300JP」はコレクター魂を刺激する商品でもある

 細部のディテールにもまさに「M1300」のカッコ良さが滲み出ています。ゴルフ用としてタフな作りになっているのはもちろん、アウトソールは快適さを追求した屈曲性、安定したグリップ性能を得られるクリート配置など、機能面もしっかり押さえられています。ツアープロなどからのフィードバックをしっかりと盛り込んだ、こだわりの構造はさすがの仕上がりと言えるでしょう。

 気になる入手方法ですが、10月13日(水)から18日(月)まで特設サイトにて抽選予約を受け付けるとのこと。価格は税込み7万4800円とゴルフシューズの中ではかなり高額ですが、これを逃したらもう次はいつになるかわからないし、そもそも次があるか分かりません。それだけに間違いなく欲しい、特別すぎる1足です。

【写真】ゴルフ版“スニーカー界のロールスロイス”のディテールを見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/10/GOLF_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/GOLF_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/GOLF_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/FULL_ZIP_PADDED_BLOUSON-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/HYBRID_LSLEEVE_CREW_NECK_PULLOVER-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/JOGGER_PANT-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/newbalance_2021090739984-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/newbalance_2021090739838-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/newbalance_2021090739429-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/newbalance_2021090740321-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/10/GOLF_00-150x150.jpg

最新記事