かけ湯もしないで浴槽にドボン! なんてカワイイほう… ゴルフ場の風呂場はトラブルの宝庫!?

ゴルフ場には立派な大浴場が付帯されています。ほとんどのゴルファーは問題のない使い方をするそうですが、まれに信じられないような行動をとる人が存在するそうです。そこで、ゴルフ場のお風呂にまつわるトラブルをゴルフ場関係者に聞きました。

タオルの持ち帰りは本当に多い

 ゴルフはマナーとエチケットが大事なスポーツと言われますが、マナーとエチケットが乱れているゴルファーが多いとゴルフ場関係者は嘆きます。その中でも風呂場の利用方法で困る客について聞いてみました。

「それはご想像のとおりタオルの持ち帰りです。風呂場に置いてあるのは普通のタオルとバスタオルですが、普通のタオルを持ち帰る方が多い印象があります」

シャワーを熱湯にする人やアメニティーを持ち帰る人など、マナー以前の行いをするゴルファーがいることは事実
シャワーを熱湯にする人やアメニティーを持ち帰る人など、マナー以前の行いをするゴルファーがいることは事実

「何百人ものゴルファーが使った、何百回もクリーニングをかけたタオルを持ち帰って、ご自宅でタオルとしてお使いになるのか、クラブを拭くのか、ぞうきんにするのか分かりません。何のために持ち帰るのですかね」

「本当にいろんな方の体を拭いているタオルですし、お持ち帰りにならないほうがいいと思うのですが、タオルの持ち帰りはとにかく多いです」

「これは笑い話なんですけど、ゴルフ場にボストンバッグを忘れるお客様って、けっこう多いんですよ。そうすると家に着いてから気づいて『ボストンバッグを忘れたんですけど』と電話がかかってきます。こちらは色や形などを確認した後、『じゃあ中身を確認しますね』とバッグを開けたときにタオルが大量に入っていることがあります。これはゴルフ場関係者なら誰でも経験したことがある“ゴルフ場あるある”です」

「そういうときは『タオルをこんなにパクっているのか』と思いながらも、黙ってタオルを抜きます。本人もボストンバッグにタオルが入っていることは分かっているんですよ。でも、ボストンバッグを回収したい気持ちのほうが強いわけです」

「こちらとしましても訴えるほどのことでもありませんし、実際にタオルを持ち帰ったわけでもありませんから問い詰めることもしません」

 ゴルフ場の風呂場ではタオルだけでなく、いろんな物を持ち帰るゴルファーがいると言います。

「最近は減りましたけど、一時期はシャンプーやせっけんを持ち帰る方も多かったですし、綿棒などのアメニティグッズもいいやつほどなくなります。『なんで綿棒がここだけこんなにないの?』というほど持っていかれます。インバウンドのお客様が多かったコロナ禍前は本当によくなくなりました」

「外国人の方はゴルフ場のドライヤーだったり、併設する宿泊施設の電気ケトルだったり、笑っちゃうくらい持っていきます。『これ全部、無料だと思っているの?』と。おそらく分かっていてやっているのでしょうね」

シャワーの温度調節を元に戻さない人は困る

 この他にも風呂場の利用方法で困ることがあるそうです。

「一番困るのはシャワーの温度調節を元に戻さない方です。夏は温度を下げっぱなし、冬は温度を上げっぱなしのままにされる方が多いのですが、次にお使いになったお客様が熱くてやけどしたというクレームもあります」

「でも、それって『ゴルフ場に言われても』という話です。お客様同士のマナーやエチケットの問題ですから」

「そういう意味で言いますと、かけ湯もせずにいきなり浴槽にドボンと入る方も多いです。これは圧倒的に年配の方です。あれはエチケットとしてどうかと思います。家の風呂と同じ感覚なんですかね。他のお客様がイヤな気分になります」

「それと年齢に関係なくゴルフ場の湯船で泳ぐ方がいます。なんだか楽しくなっちゃうんですかね。70歳を超えたお客様が泳いでいる姿を見ると『なんでかな』と思います」

 風呂場の利用方法は、年配者のほうが銭湯などに行く機会が多く、マナーやエチケットがちゃんとしているのかと思いきや、年配者のほうがマナーやエチケットが乱れているケースが多く見受けられるとのことでした。

 ゴルフ場は大勢の人が共用する施設ですから、周囲がどんな眼差しで自分の行為を見ているかをあらためて気にしたほうがよさそうです。

【写真】疲れも吹き飛ぶ!サウナ自慢のゴルフ場5選

画像ギャラリー

地下1300メートルから湧き出る天然温泉が楽しめる紫塚GCの大浴場(男湯) 写真:ゴルフ場提供
紫塚GC葛城Cの名物ホール・9番 写真:ゴルフ場提供
湯ヶ島GC&ホテルリゾート温泉「猫越ノ湯(ねっこのゆ)」の露天風呂。日帰り温泉もあり 写真:ゴルフ場提供
湯ヶ島GC&ホテルリゾート。左にある洋館が、クラブハウスとホテル 写真:ゴルフ場提供
三甲GC 榊原温泉Cの露天風呂。歴史ある名湯で冷えた体をじっくり温めよう 写真:ゴルフ場提供
三甲GC 榊原温泉C。プロ野球OB選手がゴルフNo.1の称号をかけて競う「プロ野球OBゴルフ選手権」の開催コース。2021年7月に5回目の大会が催された 写真:ゴルフ場提供
紫塚GCリゾートホテルの宿泊者専用女性浴場 写真:ゴルフ場提供
紫塚GCリゾートホテルの宿泊者専用女性浴場には、贅沢な造りの個室パウダールームを完備。女性に大好評だ 写真:ゴルフ場提供
紫塚GCのヴィラ内メインベッドルーム 写真:ゴルフ場提供
湯ヶ島GC&ホテルリゾート「猫越ノ湯」の大浴場 写真:ゴルフ場提供
湯ヶ島GC&ホテルリゾート「猫越ノ湯」のサウナ 写真:ゴルフ場提供
湯ヶ島GC&ホテルリゾート「猫越ノ湯」の脱衣所 写真:ゴルフ場提供
湯ヶ島GC&ホテルリゾートのデラックスツインルーム 写真:ゴルフ場提供
三甲GC 榊原温泉Cの大浴場(男湯)。長さ10メートル以上の大きな浴槽が特徴 写真:ゴルフ場提供
「フォレストヴィラ榊原温泉」アルブル棟(プレミアムスイート)の露天風呂 写真:ゴルフ場提供
「フォレストヴィラ榊原温泉」アルブルの客室。外に出れば、そこは10番ホール 写真:ゴルフ場提供
喜連川CCのサウナ。ドライサウナで設定温度約80度。10人前後が入れる広さ 写真提供:アコーディア・ゴルフ
セゴビアGC イン チヨダの男性サウナ。ドライサウナで設定温度100度 写真:ゴルフ場提供
セゴビアGC イン チヨダ 写真:ゴルフ場提供
喜連川CC 写真提供:アコーディア・ゴルフ
ロペCのサウナ。ドライサウナで設定温度は約95度 写真:ゴルフ場提供
ロペC 写真:ゴルフ場提供
千葉国際CCのサウナ。ドライサウナで設定温度90度 写真:ゴルフ場提供
千葉国際CC 写真:ゴルフ場提供
朽木GCのサウナ(女性用)。遠赤外線サウナで、設定温度は約90度 写真:ゴルフ場提供
朽木GC 写真:ゴルフ場提供
シャワーを熱湯にする人やアメニティーを持ち帰る人など、マナー以前の行いをするゴルファーがいることは事実

最新記事