暑い季節にはもってこい!? 通年スループレーができるゴルフ場【関東】

スループレーはゴルフを“1日仕事”にせず、時間を有効活用できるほか、特にこれからの時期は涼しい早朝にラウンドを楽むことができるのも魅力。プレーだけに集中できるので、上達にも効果的です。

メンテナンスも秀逸! ワンウェイの完全スルーで回る【ワンウェイゴルフクラブ(茨城県)】

 霞ヶ浦にほど近い場所にあるワンウェイゴルフクラブは、その名のとおりワンウェイ(一方通行)の完全スルースタイルでプレーするゴルフ場です。

 コース設計は鬼才ピート・ダイ氏で、戦略性の高いレイアウトが特徴。コースメンテナンスにも妥協はなく、毎日10フィート以上のグリーンスピードを提供しています。

ワンウェイゴルフクラブは、ピート・ダイの最後の作品。高い戦略性と美しい景観を誇る林間コース 写真提供:ワンウェイGC
ワンウェイゴルフクラブは、ピート・ダイの最後の作品。高い戦略性と美しい景観を誇る林間コース 写真提供:ワンウェイGC

 そんな18ホールに食事休憩を挟まず集中して挑めるとあって、競技思考のゴルファーも多数来場しているとか。最大距離350ヤードのドライビングレンジなど、本格的な練習場も魅力です。

 季節にもよりますが、スタート時間は5時30分から14時頃まで。

「日の出から日没まで、ライフスタイルに合わせたスタート時間をお選びいただけます。ゴルファーのみなさまは日の出を見られることは多いと思いますが、日没近くの夕日とゴルフ場との景色の組み合わせは、またひと味違った気分が体感できます」(ゴルフ場スタッフ)

ワンウェイゴルフクラブ
住所/茨城県土浦市沖宿町3476
TEL/029-830-3200
スループレー料金(~6月)/平日8000円~、土日祝1万円~
(ワンウェイGCのWEB会員に登録するとさらにお得な料金に)
練習場料金/利用料550円、ボール30球330円

都心からのアクセスが便利! 通年完全スルースタイルでプレー【新武蔵丘ゴルフコース(埼玉県)】

 新武蔵丘ゴルフコースは全組セルフ、完全スルー(※)でラウンドするスタイルのゴルフ場。

ナビ付乗用ゴルフカーで、のびのびプレーを満喫できる 写真提供:新武蔵丘GC
ナビ付乗用ゴルフカーで、のびのびプレーを満喫できる 写真提供:新武蔵丘GC

 早朝スルーから午後スルーまで幅広い枠があるので、都合に合わせて選べるのがうれしいポイント。東京都心からもアクセスしやすく、プレー後は近隣にある「三井アウトレットパーク 入間」や大型ゴルフ量販店、地元スーパーで買い物を楽しむことも可能。クラブハウス内には半露天の浴室がありプレー後はのんびりした時間を味わうなど、さまざまな過ごし方が可能です。

 18ホール・パー71のコースは、岡本綾子がコース設計アドバイザーを務めました。すべてのプレーヤーが楽しめるよう造られていますが、適度なアップダウンがあり、巧妙に配されたハザードが戦略性を高めているため面白さは十二分。

 エンジョイ派も本格派も、時間を有効に使いながらゴルフができると人気です。

新武蔵丘ゴルフコース
住所/埼玉県日高市梅原372
TEL/042-974-5111
スループレー料金(~6月)/平日~1万4800円、土日祝~2万5500円
※シーズンにより休憩を挟むプレースタイルもあり

軽井沢を欲ばりに満喫したいならスループレーがオススメ! 【軽井沢72ゴルフ 南コース(長野県)】

【写真】通年でスループレーを楽しめるゴルフ場【関西編】

画像ギャラリー

カートをフェアウェイに乗り入れて、サクサクスルーで回っていけるのがうれしい伊賀コース 写真提供:名阪チサンCC
現在、早朝・午後・ナイターのスループレーを実施中の堺カントリークラブ 写真提供:堺CC
フェアウェイに激しいアンジュレーションはないが、ハザードや潮風が難易度を上げている姫路シーサイドGC 写真提供:姫路シーサイドGC
ワンウェイゴルフクラブは、ピート・ダイの最後の作品。高い戦略性と美しい景観を誇る林間コース 写真提供:ワンウェイGC
ナビ付乗用ゴルフカーで、のびのびプレーを満喫できる 写真提供:新武蔵丘GC
軽井沢の爽快な空気の中で、快適なスループレーが楽しめる 写真提供:軽井沢72G 南C
1 2

最新記事