やっと見られた…菅沼菜々が得意のアプローチで“圧巻”チップイン! ギャラリーからは「来い来い来い!」と大きな声援

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式X(旧ツイッター)が更新。「リゾートトラスト レディス」2日目の5番パー4で、菅沼菜々(すがぬま・なな)が決めた“チップインバーディー”が動画で公開されました。

「今年はなかなか苦しい始まりでしたから…うれしいですね」

◆国内女子プロゴルフ <リゾートトラスト レディス 5月23〜26日 関西ゴルフ倶楽部(兵庫県) 6545ヤード・パー72>

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のX(旧ツイッター)が更新。菅沼菜々が放った“スーパーショット”が動画でアップされました。

2日目にチップインバーディーを披露した菅沼菜々 写真:Getty Images
2日目にチップインバーディーを披露した菅沼菜々 写真:Getty Images

 5月23日に開幕した「リゾートトラスト レディス」。菅沼が2日目の5番パー4で放った第3打に注目が集まっています。

 初日は2バーディー、1ボギーの「71」で回り、31位タイで終えていた菅沼。さらなる上位進出が期待される中で迎えた2日目、鮮やかなチップインバーディーを披露しました。

 直前の4番でもバーディーを奪っている菅沼。Xには実際の動画がアップされ、カラーから絶妙な力加減で放たれたボールは軽やかに弧を描き、ピン手前のグリーンからラインに乗って吸い寄せられるようにカップの方向へ転がると、なんとそのままカップイン。

 ボールの行方を見守るギャラリーからは「来い来い来い!」と声が上がり、ボールがカップに吸い込まれた瞬間には大きな拍手が沸き起こっていました。

 解説者は「やっと菅沼さんの(得意とする)アプローチの…チップインが見られたなと思いますね」「今年はなかなか苦しい始まりでしたから、うれしいですね」とコメント。右ヒザの負傷が原因で今季はここまで思うような結果が残せていない菅沼の“復調の兆し”を喜んでいました。

 菅沼はこの日5つのバーディーを奪い、トータル3アンダーの23位タイでホールアウト。スコアをさらに2つ伸ばし、きょうから始まる決勝ラウンドに挑みます。

菅沼 菜々(すがぬま・なな)

2000年2月10日生まれ、東京都出身。18年プロテスト合格。20-21年シーズンは賞金ランキング47位で初のシードを獲得。22年シーズンは、メルセデス・ランキング8位と躍進。23年「NEC軽井沢72ゴルフ」では、神谷そらとのプレーオフを制して悲願の初優勝を挙げる。あいおいニッセイ同和損保所属。

【動画】「来い来い来い!」とギャラリーも熱狂!! 菅沼菜々が魅せた鮮やかな“チップイン”バーディー これが実際の映像です

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

2日目にチップインバーディーを披露した菅沼菜々 写真:Getty Images
1 2

最新記事