古江彩佳が祝24歳バースデー! キャディーから“まさか”の誕プレに「私の好きなもの知ってるんだ」

プロゴルファーの古江彩佳(ふるえ・あやか)が自身のインスタグラムを更新。5月27日に24歳の誕生日を迎えたことを報告しました。

「チームのみんなに祝ってもらいました」

 5月27日に24歳の誕生日を迎えた女子プロゴルファーの古江彩佳が自身のインスタグラムを更新。バースデーディナーの様子をアップしました。

古江彩佳のインスタグラム(@ayaka_furue27)より
古江彩佳のインスタグラム(@ayaka_furue27)より

 30日からペンシルベニア州・ランカスターCCで行われる「全米女子オープン」を目前に控え、28日の投稿で3枚の写真をアップした古江。

 1枚目は「24」の数字をかたどったバルーンと大きなバラの花束を持った古江の写真。「5月27日に24歳になりました」「おめでとうメッセージを送ってくれた皆さまありがとうございます! 24歳も楽しんで頑張ります!」と書き出し、頭には「HAPPY BIRTHDAY」のカチューシャをつけ、2枚目では両手にケーキの載った皿を持ちながら満面の笑顔を見せていました。

 また、「チームのみんなに祝ってもらいましたー」というコメントの通り、3枚目はキャディーのマイケル・スコット氏がプレゼントを持っている写真。

 プレゼントは「スターウォーズ」のレゴとボードゲームのセットで、「マイケルが誕生日プレゼントくれた」「私の好きなもの知ってるんだ」と英語でコメント。「楽しいバースデーディナーありがとうございました」と感謝を伝えて、投稿を締めくくっています。

 この投稿には「ハッピーバースデー! アヤカ!」「おめでとう彩佳ちゃん! 健康でいい1年になりますように」「日本から応援してます」「今週メジャーですね。上位目指して頑張れ!」「オリンピック出場決めてください。ファイト!」とファンから多くの祝福の声が到着。

 来たる「全米女子オープン」での活躍にも大きな期待が寄せられています。

古江 彩佳(ふるえ・あやか)

2000年生まれ、兵庫出身。19年「富士通レディース」でツアー史上7人目のアマ優勝を達成してプロ転向。20年にプロ初勝利を飾り、20-21シーズンはトータル6勝で賞金ランキング2位と躍進した。22年からは米女子ツアーを主戦場にして22年に同ツアー初優勝。同年は国内ツアーでも「富士通レディース」で連覇と大会3勝目を挙げた。日本8勝、米国1勝。

【別カット】「チームのみんなで遊ぶのかな?」これがキャディーのスコット氏から古江彩佳への誕生日プレゼント! 実際の投稿です

この記事の画像一覧へ(3枚)

画像ギャラリー

古江彩佳のインスタグラム(@ayaka_furue27)より
古江彩佳のインスタグラム(@ayaka_furue27)より
古江彩佳のインスタグラム(@ayaka_furue27)より
1 2

最新記事