「夢のペアリングはタイガー・ウッズと…」 佐久間朱莉が“無茶ぶり”に屈せず魅せた圧巻の神ワザに「さすがプロ」の声

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式インスタグラムが更新。佐久間朱莉(さくま・しゅり)が“リフティングチャレンジ”に挑む動画が公開されました。

「影響を受けた人は?」→「上田桃子選手が好きです」

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式インスタグラムが更新され、佐久間朱莉のオフムービーがアップされました。

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)公式インスタグラム(@jlpga_official)より
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)公式インスタグラム(@jlpga_official)より

 前週の「ヨネックスレディス」を通算5アンダーの19位タイでフィニッシュし、予選落ちを喫した前々週から調子を取り戻しつつある佐久間。6月4日にアップされた動画では、クラブとボールでリフティングをしながらスタッフからの質問に答えるチャレンジ企画に挑戦しています。

 冒頭「自信は?」と聞かれ、「ない!」とハッキリ答える佐久間の姿から動画はスタート。リフティングをしながら「子どもの頃の夢は?」「小さい頃からプロゴルファーです!」「影響を受けた人は?」「上田桃子選手が好きです」とテンポよく質問に答えていきます。

 途中、「ここでカメラに向かって笑顔」とスタッフから“無茶ぶり”をされると「やばい!」「無理無理無理」と慌てる佐久間。リフティングのテンポが乱れ「無理です!」と苦笑いを浮かべていました。

 また「夢のペアリングは?」と聞かれると「え〜…ちょっと待って!」と焦りつつ、「タイガー・ウッズ、コリン・モリカワ」と“レジェンド”の名前を出す一幕も。クラブとボールを巧みに操りながら見事20問の回答に成功し、「最後にボールを手に取って決めポーズお願いします」というリクエストに「イェイ!」とピースで応える佐久間を映して動画は締めくくられています。

 この投稿にはファンから「しゅりちゃんスゴイ! 最高です」「さすがプロだなあ〜とほれぼれしてしまいました」「すげー。オレも練習すればできるようになるかな? ゴルフは下手だけど」などと多くのコメントが寄せられ、佐久間の鮮やかなリフティングに注目が集まっています。

佐久間 朱莉(さくま・しゅり)

2002年生まれ、埼玉県出身。アマチュア時代にナショナルチームで活躍し、20年のプロテストでトップ合格を果たした。22年はメルセデス・ランキング33位、23年は同25位に入って2年連続でシード権を獲得。今シーズンは6戦中3戦でトップ10入り。「富士フイルム・スタジオアリス女子オープン」では終盤まで優勝争いを演じて2位フィニッシュした。大東建託所属。

【動画】さすがプロ!「自信はない」と言いつつ“鮮やか”な佐久間朱莉のリフティング これが実際の映像です

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)公式インスタグラム(@jlpga_official)より
1 2

最新記事