橋添姉妹の末っ子!プラチナ世代のツアールーキー橋添穂がジュエリーメーカーとスポンサー契約

プロゴルファーの橋添純司の末っ子で、同じくプロゴルファーの穂が、ジュエリーメーカー「光・彩」とスポンサーシップ契約を結んだ。2021年6月に行われた「2020年度JLPGA最終プロテスト」で合格したツアールーキーの穂が目標も語りました。

注目ルーキーの橋添 穂の活躍に期待

 ジュエリーメーカー「光・彩」がツアールーキーの橋添 穂とスポンサーシップ契約を結んだことを発表しました。

本日から開催されているラシンク・ニンジニア/RKB レディースでの橋添穂 写真:Getty Images

 同社は山梨県に本社があり、同県出身の穂は、「私の地元である山梨県に本社を置く、光・彩様にスポンサーシップ契約いただけることになり、本当に嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです」と喜びのコメント。

 さらに、「今シーズンの初戦となる『ラシンク・ニンジニア/RKB レディース』から、まずはプロ初優勝を目標に、光・彩様のジュエリーの様に輝きながら強いゴルファーになれるよう努力していきますので、応援よろしくお願いします」と語り、「また、私が活躍することで、光・彩様の商品をたくさんの方に知っていただけるよう頑張ります」と意気込みを寄せています。

 ラシンク・ニンジニア/RKB レディースは、本日からザ・クラシックゴルフ倶楽部(福岡県)で開催。穂は同社のロゴが入ったキャップや、イヤーカフを着用して、同大会に参戦中です。

橋添は、キャップ左側面に光・彩のロゴを付けてJLPGAツアーに参戦する

橋添 穂(はしぞえ みのり)

2000年6月23日生まれ、21歳。山梨県出身。身長155㎝・体重50㎏。3歳からゴルフを始める。ドライバー平均飛距離240ヤード。得意クラブはパター。目標とする選手は、賞金女王にも輝いたことがある大山志保。父は現役のシニアプロである橋添純司、母は管理栄養士の資格を持ち、3人の姉も上から2人はプロ志望、3番目の姉がシャフトメーカー勤務というゴルフ一家に育った。国際スポーツ振興協会所属

プラチナ世代の橋添穂!プロテスト合格時の喜びを噛み締めるシーンを見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2022/07/nhlc-vol3-4-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/07/nhlc-vol3-10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/07/nhlc-vol3-5-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2031/07/GettyImages-1325214355 JLPGA最終プロテスト3日目-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/03/hashizoe_kohsai_20220329_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/03/hashizoe_kohsai_20220329_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/03/hashizoe_kohsai_20220329_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/03/hashizoenozomi_GettyImages-1388272418-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2023/03/hashizoe_kohsai_20220329_01-150x150.jpg

最新記事