オーガスタを寺岡沙弥香、六車日那乃、吉田鈴、新地真美夏が練習ラウンド 夢舞台に今夜挑む

オーガスタナショナル女子アマは現地時間の4日に予選2日間を終え、6日にオーガスタナショナルGCで行われる最終ラウンド進出35名が決定。5日は予選落ちした選手たちも参加してオーガスタナショナルGCでの練習ラウンドが行われた。

「バーディーを取れるホールがないです…(苦笑)」

◆海外アマチュア競技<オーガスタナショナル女子アマチュア 4月3〜6日 オーガスタナショナルGC、チャンピオンズリトリートGC(ジョージア州)6360ヤード・パー72>

 オーガスタナショナル女子アマは現地時間の4日に予選2日間を終え、6日にオーガスタナショナルGCで行われる最終ラウンド進出35名が決定。日本勢は新地真美夏、吉田鈴、六車日那乃、寺岡沙弥香の4名が夢舞台での真剣勝負に挑む。

 5日は予選落ちした選手たちも参加してオーガスタナショナルGCでの練習ラウンドと、今大会から予定に加わったショートコース(9ホール)でのラウンドが行われた。

アーメンコーナーの一つ、12番パー3をプレーする六車日那乃 写真:大会提供
アーメンコーナーの一つ、12番パー3をプレーする六車日那乃 写真:大会提供

 13位タイにつける寺岡と17位タイの六車がオーガスタでの決勝に臨む心境とコースの印象について語った。

 1年ぶりにオーガスタをラウンドした寺岡は「18ホール難しくて、バーディーを取れるホールがないです……」と苦笑い。「あまりいい状態ではないですが、原因は分かっているので、そこに気を付ければ大丈夫だと思う。アンダーを出せるように頑張ります」と、オーガスタのリーダーボードに“赤字”を刻むことを目指す。

 昨年大会で22位タイの六車は「やっぱり難しいです。迷いが出てくると思うので、自分のスイング
ができるようにしたい。最初の3ホールでいい流れを作りたいです」と、過去2大会の経験からスタートが鍵だと語る。「最後のオーガスタだと思っているので、来ている人にもいいプレーを見せられるように頑張ります」と、悔いのないプレーを誓った。

【日本勢の決勝ラウンドのスタート時間】※記載は日本時間
新地真美夏 21:00
吉田鈴 21:30
六車日那乃 22:00
寺岡沙弥香 22:10

【写真】やっぱり似てる!? 姉・優利とタッグを組む吉田鈴のキャディー姿

画像ギャラリー

2023年樋口久子 三菱電機レディスで姉・優利のキャディーを務める吉田鈴 写真:GettyImages
練習ラウンドを行う寺岡沙弥香 写真:大会提供
練習ラウンドを行う新地真美夏 写真:大会提供
アーメンコーナーの一つ、12番パー3をプレーする六車日那乃 写真:大会提供
17位タイ:六車 日那乃 写真:大会提供
23位タイ:新地 真美夏 写真:大会提供
23位タイ:吉田 鈴 写真:大会提供(写真は2023年)
13位タイ:寺岡 沙弥香 写真:大会提供

最新記事