松山英樹「明日で終わらないように」 久常涼「うまく流れを作れなかった」【マスターズ初日コメント】

米国男子の今季メジャー第1戦「マスターズ」が11日に開幕。2021年の大会覇者・松山英樹(まつやま・ひでき)は「76」でプレー。4オーバーの暫定75位タイとし「心は痛んでます」とコメントした。久常涼(ひさつね・りょう)は「78」を叩き、6オーバー暫定85位タイとした。

【動画】美しいオーガスタ!マスターズ第1ラウンドを振り返る


マスターズ公式インスタグラム(@themasters)より

【写真】松山はウッズの後ろで最高の笑顔!お馴染みチャンピオンズディナーでの記念撮影 これが実際の写真です

この記事の画像一覧へ(2枚)

画像ギャラリー

マスターズの初日をプレーした松山英樹(左)と久常涼(左) 写真:大会提供
マスターズの初日、首位に立ったブライソン・デシャンボー 写真:大会提供
1 2 3

最新記事