5打差圧勝のマキロイが2位をキープ 国内上位フィニッシュの小袋秀人&平本世中は何位に?【男子世界ランキング】

5日付の男子ゴルフ世界ランキングが更新されスコッティ・シェフラー(米)が1位を堅守。米国男子ツアー「ウェルズファーゴ選手権」で優勝したローリー・マキロイ(北アイルランド)平均ポイントを7.0584から8.3151に上げ追走している。

ランキングはS・シェフラーが依然独走状態

 5日付の男子ゴルフ世界ランキングが更新されスコッティ・シェフラー(米)が1位を堅守した。米国男子ツアー「ウェルズファーゴ選手権」で優勝したローリー・マキロイ(北アイルランド)は平均ポイントを7.0584から8.3151に上げ、シェフラーとの差をわずかに縮め追走している。

米国男子ツアー「ウェルズファーゴ選手権」で優勝したローリー・マキロイ 写真:GettyImages
米国男子ツアー「ウェルズファーゴ選手権」で優勝したローリー・マキロイ 写真:GettyImages

 同大会2位に入ったザンダー・シャウフェレ(米)が1ランクアップして3位に浮上。入れ替わる形でウィンダム・クラーク(米)が4位になった。以降、8位のパトリック・カントレー(米)までは順位に変動がなかった。

 日本勢トップの松山英樹は15位で変わらず。中島啓太が78位(2ランクダウン)、久常涼が88位(1ランクダウン)、星野陸也が94位(変動なし)、金谷拓実が112位(7ランクダウン)で続いている。

 国内男子ツアー第4戦「For The Players By The Players」でツアー2勝目を挙げたマイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)は614位から223ランクアップして391位に浮上した。

 大会を単独2位で終えた小袋秀人は1812位から842位にジャンプアップ。単独3位の平本世中は672位から549位に順位を上げている。

<最新男子世界ランキング>※数字は平均ポイント
1位 スコッティ・シェフラー(米)14.5547
2位 ローリー・マキロイ(北アイルランド)8.3151
3位 ザンダー・シャウフェレ(米)6.4981
4位 ウィンダム・クラーク(米)6.2823
5位 ジョン・ラーム(スペイン)5.7186
6位 ルドビグ・オーベリ(スウェーデン)5.6400
7位 ビクトル・ホブラン(ノルウェー)5.1346
8位 パトリック・カントレー(米)4.7718
9位 マックス・ホマ(米)4.1856
10位 ブライアン・ハーマン(米)4.0628

【写真】これが世界ランキングトップを走るシェフラーの使用クラブです

この記事の画像一覧へ(6枚)

画像ギャラリー

テーラーメイドのインスタグラム(@taylormadegolf)
テーラーメイドのインスタグラム(@taylormadegolf)
テーラーメイドのインスタグラム(@taylormadegolf)
テーラーメイドのインスタグラム(@taylormadegolf)
テーラーメイドのインスタグラム(@taylormadegolf)
米国男子ツアー「ウェルズファーゴ選手権」で優勝したローリー・マキロイ 写真:GettyImages
1 2

最新記事