2日目にエース達成の渋野日向子&勝みなみは20位タイ いずれも韓国選手と組んだ畑岡奈紗と西郷真央が8位タイ<ツアー唯一のダブルス戦>

米女子ツアー唯一のダブルス戦「ダウ選手権」が終了。畑岡奈紗(はたおか・なさ)と西郷真央(さいごう・まお)それぞれのペアが16アンダー8位タイに入った。渋野日向子(しぶの・ひなこ)&勝みなみ(かつ・みなみ)は通算14アンダー20位タイで4日間を終えた。

優勝はアタヤ・ティティクル(タイ)&イン・ルオニン(中国)

◆米国女子プロゴルフ<ダウ選手権 6月27~30日 ミッドランドCC(ミシガン州) 6256ヤード・パー70>

 米女子ツアー唯一のダブルス戦「ダウ選手権」が終了。最終日はペアのそれぞれがプレーしてホールごとに良い方のスコアを採用する「フォアボール」で行われた。

2日目にエースを達成した渋野日向子 写真:Getty Images
2日目にエースを達成した渋野日向子 写真:Getty Images

 首位と1打差の2位から出たアタヤ・ティティクル(タイ)&イン・ルオニン(中国)が「62」をマーク。通算22アンダーで逆転し優勝した。

 通算21アンダーの2位に首位から出たアリー・ユーイング(米)&ジェニファー・カップチョ(米)が入った。

 日本勢最上位は畑岡奈紗&コ・ジンヨン(韓国)、西郷真央&ソン・ユジン(韓国)で16アンダー8位タイ。

 29位から出た笹生優花&セリーヌ・ブティエ(仏)はこの日のベストスコア「61」をマークし、17位タイに順位を上げて終えた。

 24位から出た渋野日向子&勝みなみも「63」と伸ばし、通算14アンダー20位タイで4日間を終えた。

 古江彩佳、吉田優利は予選で姿を消している。

 次戦はフランス。7月11日開幕の今季メジャー第4戦「アムンディ エビアン選手権」(フランス・エビアンリゾートGC)へ向け海を渡る。

【動画】渋野日向子がエース達成!足をジタバタさせて喜ぶ様子にLPGAツアー公式インスタグラムも「あなたをほったらかしには出来ないわ」これが実際の映像です

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

2日目にエースを達成した渋野日向子 写真:Getty Images
1 2

最新記事