賞金総額は約14億円! 世界トッププロが集結する「ZOZO CHAMPIONSHIP」が10月に有観客開催へ | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

賞金総額は約14億円! 世界トッププロが集結する「ZOZO CHAMPIONSHIP」が10月に有観客開催へ

株式会社ZOZOは、大会タイトルスポンサーを務めるPGAツアートーナメント「ZOZO CHAMPIONSHIP」を、10月13日~16日に千葉県のアコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブにて有観客で開催することを発表しました。

松山英樹の連覇がかかる「ZOZO CHAMPIONSHIP」

 株式会社ZOZOは、大会タイトルスポンサーを務めるPGAツアートーナメント「ZOZO CHAMPIONSHIP」を10月13日~16日に千葉県のアコーディア・ゴルフ習志野カントリークラブにて有観客で開催することを発表しました。

昨年の「ZOZO CHAMPIONSHIP」を制した松山英樹 写真:Getty Images

 昨年行われた前回大会では、松山英樹が2位以下に5打差をつける圧勝劇で大会を制覇。

 今年の「ZOZO CHAMPIONSHIP」は、米ツアーの2021~2022年フェデックスポイントランキングの上位選手のほか、日本ツアー賞金ランキング上位8名、「BMW 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ」の優勝者、スポンサー推薦選手9名の計78名が出場を予定。

 大会の様子は世界200以上の国と地域で放送され、日本ではテレビ朝日系列地上波、BS朝日、CSテレ朝チャンネルでの放送と、GOLFTVでのインターネット配信が行われます。

 賞金総額は1100万ドル(日本円でおよそ14億円)。優勝者には500フェデックスポイントが付与され、大会を通じて得られた収益の一部は寄付される予定です。

「ZOZO CHAMPIONSHIP」は、日本で開催される唯一無二のPGAツアートーナメントとして存在し、「日本」をコンセプトに制作されたメインビジュアルは、浮世絵の一つ「錦絵」のような色鮮やかなタッチで、過去3回大会のチャンピオンを描いた日本ならではのデザインに仕上がっています。

 チケットはローソンチケットでの販売を予定し、詳細は6月下旬に「ZOZO CHAMPIONSHIP」大会公式サイト上で発表。

【大会概要】
〇大会名:ZOZO CHAMPIONSHIP
〇開催コース:アコーディア・ゴルフ 習志野カントリークラブ
〇開催期間:2022年10月13日(木)~16日(日)
〇競技方法:72ホール・ストロークプレー、予選カットなし
〇賞金総額:1100万ドル(約14億円)※1ドル=128円想定、500フェデックスポイント(優勝者)
〇主催:株式会社ZOZO、PGAツアー
〇共催:日本ゴルフツアー機構(JGTO)
〇主管:PGAツアー

この記事の画像一覧へ(6枚)

画像ギャラリー

昨年の「ZOZO CHAMPIONSHIP」を制した松山英樹 写真:Getty Images
昨年の「ZOZO CHAMPIONSHIP」を制した松山英樹 写真:Getty Images
昨年の「ZOZO CHAMPIONSHIP」を制した松山英樹 写真:Getty Images
「ZOZO CHAMPIONSHIP」メインビジュアル
「ZOZO CHAMPIONSHIP」ポスターデザイン
昨年の「ZOZO CHAMPIONSHIP」を制した松山英樹 写真:Getty Images

最新記事