気に入らないロッカー番号は変更可能? ゴルフ場は柔軟に対応してくれる?

ゴルファーがラウンドする際に、利用するロッカー番号でその日の気分が変わる経験はありませんか。そこで、ゴルフ場関係者にロッカー番号の指定や、利用状況を聞いてみました。

基本的にはゴルフ場が振り分けるが、ロッカーの場所を指定する人がいる

 先日のラウンドで、同伴者のロッカー番号が103でした。「今日のスコアを暗示しているようだ」と朝からげんなりしていました。

 ゴルファーがロッカー番号で一喜一憂するというのは、誰しも経験したことがあるのではないでしょうか。ロッカー番号が72だったら「今日はパープレーで回れるのではないか」と思いますし(実際にはそんなこと起こらないのですが)、77や88も縁起がいい感じがします。

ロッカー番号が大きいとラウンドを警戒することも
ロッカー番号が大きいとラウンドを警戒することも

 逆にロッカー番号が108(煩悩の数)だったり、110(百獣の王)だったりすると、「今日は大たたきするのではないか」と警戒します。

 そこで、ゴルファーがロッカー番号を指定することはできるのでしょうか。ゴルフ場関係者に聞いてみました。

「ゴルフ場としましては、同じ時間帯に来場されたお客様が着替えの際に広いスペースを使えるように、ロッカーの場所を振り分けています。したがって、ロッカー番号の指定は基本的にはできません」

「ただ、一部のお客様は、他のお客様の動向に関係なく、『入り口に近い場所がいいです』『お風呂に近い場所がいいです』とおっしゃる方がいます」

「そのようなお客様がいましたら要望にはお応えします。ですから、具体的な番号ということではなく、入口やお風呂に近い番号を案内するといった対応になります」

 意外にも、ロッカー番号の指定に近いことを希望によって対応してくれるとのこと。ちなみにどういった人がロッカーの場所を指定するのでしょうか。

「効率的に動きたい方です。入り口に近い場所を指定するお客様は、予約もトップスタートを希望しますし、プレーの後もお風呂に入りません。サッとスタートして、サッと帰りたいから、入り口に近い場所を希望します」

「こちらとしましては、奥のほうから順番にお客様をご案内したほうが、他のお客様に見られることがありませんから、普段のルーティンとしてはそのような順番でロッカーキーをお渡ししていきます」

「ところが、そのお客様は『入り口に近いところに替えてください』ということが何度か続きましたので、こちらも気を利かせて『あの方にはこの場所で』という対応をしています」

ロッカーを利用しないという選択をするゴルファーも増えている

【神殿造りや城など】タイムトラベルした気分になるゴルフ場のすごいクラブハウス

画像ギャラリー

平成倶楽部 鉢形城コースのクラブハウス。水面に映る姿も美しい 写真提供:平成倶楽部 鉢形城C
加賀カントリークラブのクラブハウス 写真提供:加賀CC
小幡郷ゴルフ倶楽部のクラブハウス内にあるレストラン 写真提供:小幡郷GC
寝殿造りが特徴の平成倶楽部 鉢形城コースのクラブハウス 写真提供:平成倶楽部 鉢形城C
重厚で雰囲気があるクラブハウスの車寄せ 写真提供:平成倶楽部 鉢形城C
クラブハウス内のロビー。天井が高く開放感がある 写真提供:平成倶楽部 鉢形城C
造園美と戦略性に富んだコース。ビギナーから上級者まで楽しめるレイアウト 写真提供:平成倶楽部 鉢形城C
城好きゴルファーを魅了する加賀カントリークラブのクラブハウス 写真提供:加賀CC
クラブハウス内にある源泉かけ流しの温泉。加賀カントリークラブは山代温泉・山中温泉・片山津温泉の「加賀温泉郷」にほど近い 写真提供:加賀CC
豊かな自然に囲まれたコースは距離がたっぷりでフェアウェイもワイド 写真提供:加賀CC
クラブハウスのエントランス(車寄せ)。手入れが行き届いた松や紅葉などの木々も美しい 写真提供:小幡郷GC
ロビーに展示されている鎧兜。存在感絶大 写真提供:小幡郷GC
120トンの水量を誇る池には約70匹の錦鯉が泳いでいる 写真提供:小幡郷GC
浅間山や上毛三山を望む景観も見事 写真提供:小幡郷GC
ロッカー番号が大きいとラウンドを警戒することも
ゴルフ場のお風呂が広くないと、温浴施設を利用することもある 写真:AC
1 2

最新記事