次こそ上位争いを…渋野日向子の“華麗なる”アイアンショットに「行けるぞしぶこ!」と日本のファンからエール続々

全米女子プロゴルフ協会(LPGA)の日本公式インスタグラムが更新。渋野日向子(しぶの・ひなこ)のアイアンショットが動画で公開されました。

「渋野日向子プロのアイアンショットを後方からスローモーションで」

 全米女子プロゴルフ協会(LPGA)の日本公式インスタグラムが更新され、練習を行う渋野日向子の姿が動画で公開されました。

全米女子プロゴルフ協会(LPGA)の日本公式インスタグラム(@lpga_japan)より
全米女子プロゴルフ協会(LPGA)の日本公式インスタグラム(@lpga_japan)より

 4月25日に開幕を迎える米国女子ツアー「JMイーグルLA選手権」。

 日本勢からは渋野のほか、畑岡奈紗、古江彩佳、稲見萌寧、西郷真央、吉田優利の計6人が出場予定。今回が2回目の開催となる昨年新設された大会で、4日間にわたる熱い戦いが繰り広げられます。

 そんな中、開幕を目前に控えた24日の投稿では「渋野日向子プロのアイアンショットを後方からスローモーションで」とコメントが添えられた1本の動画が公開。

 アップされたのは今季初の予選通過を果たし、50位タイで終えた前週「シェブロン選手権」の練習ラウンド。アドレスからバックスイング、インパクトからフィニッシュまでのスイングの一連を捉えた姿が映像で公開され、真剣な表情でショットに取り組む渋野の貴重な練習風景が披露されました。

 この投稿には「ナイスショット」「スイングプレーンがとっても参考になります」「結果に期待」「行けるぞしぶこ!」などのコメントがファンから寄せられ、前週の戦いをきっかけに今大会でのさらなる上位進出に期待がかかります。

渋野 日向子(しぶの・ひなこ)

1998年生まれ、岡山県出身。2019年のAIG全英女子オープンでメジャー初制覇。同年は国内ツアーでも4勝をマークし、賞金ランキング2位と躍進した。2020-21シーズンは「スタンレーレディスゴルフトーナメント」「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」で勝利。22年からは米ツアーを主戦場としている。国内ツアー通算6勝。サントリー所属。

【動画】「参考になります」 思わず見とれる渋野日向子の“美しい”アイアンショットをスローモーションで これが実際の映像です

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

全米女子プロゴルフ協会(LPGA)の日本公式インスタグラム(@lpga_japan)より
1 2

最新記事