「その笑顔が最高」 山下美夢有が地元・関西の絶品グルメでリフレッシュ…貴重なプライベートショットに反響続々

女子プロゴルファーの山下美夢有(やました・みゆう)が自身のインスタグラムを更新。食事中のプライベートショットを公開しました。

「ここの天ざるうどんと鍋焼きうどんが最高です!!」

 女子プロゴルファーの山下美夢有が自身のインスタグラムを更新。行きつけの飲食店を訪れたことを報告しました。

山下美夢有のインスタグラム(@miyuu_yamashita)より
山下美夢有のインスタグラム(@miyuu_yamashita)より

 5月2日から5日まで開催され、韓国出身の15歳のアマチュア、リ・ヒョソンの優勝で幕を閉じた国内女子ツアーの今季メジャー初戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」。

 昨季の年間女王でもある山下は22年の同大会でメジャー初制覇を達成。今大会は韓国ツアーの女王でもあるイ・イェウォンと最終日最終組で回り、日韓の女王対決が実現したことでも注目を集めましたが、最終日にスコアを2つ落として通算5アンダーの4位タイで4日間の戦いを終えました。

 そんな中、激戦から一夜明けた6日の投稿で2枚の写真を公開した山下。「ここの天ざるうどんと鍋焼きうどんが最高です!!」と奈良県生駒市にあるうどん店・山の音を紹介し、地元でもある関西でつかの間のオフを満喫する貴重なプライベートショットが披露されています。

 この投稿にファンからは「メジャーお疲れさまでした」「また楽しみにしてますね」とねぎらいの声や「グルメ番長」「たくさん食べてリフレッシュしてね」「結構な量ですね」「その笑顔が最高」などのコメントが到着。

 次戦は10日に開幕を迎える「RKB×三井松島レディス」(福岡県)に出場予定で、待望の今季初勝利を目指す戦いに注目が集まります。

山下 美夢有(やました・みゆう)

2001年生まれ、大阪府出身。2019年のプロテストに合格。21年の「KKT杯バンテリンレディスオープン」でツアー初勝利。22年シーズンは5勝を挙げ、史上最年少21歳103日での年間女王を達成。続く23年も公式戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」連覇を含む5勝を挙げ、2年連続賞金女王の偉業を達成。ツアー通算11勝。加賀電子所属。

【別カットあり】「結構な量ですね」 お次は鍋焼きうどん…? 思わず笑みがこぼれる山下美夢有の“お食事”ショット これが実際の投稿です

この記事の画像一覧へ(2枚)

画像ギャラリー

山下美夢有のインスタグラム(@miyuu_yamashita)より
山下美夢有のインスタグラム(@miyuu_yamashita)より
1 2

最新記事