「入りましたね!?」解説者も驚いた後藤未有の“技あり”チップイン! 観客も「うえーーーーい!!」

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の公式X(旧ツイッター)が更新。「宮里藍サントリーレディスオープン」2日目の2番パー4で、後藤未有(ごとう・みゆう)が決めた“チップインバーディー”が動画で公開されました。

「後藤未有の技ありショット! 2番でチップインバーディーを決める」

◆国内女子プロゴルフ<宮里藍サントリーレディスオープン 6月6〜9日 六甲国際ゴルフ倶楽部(兵庫県) 6526ヤード・パー72>

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)のX(旧ツイッター)が更新。後藤未有が放った“チップインバーディー”が動画でアップされました。

2日目にチップインバーディーを披露した後藤未有(写真は23年) 写真:Getty Images
2日目にチップインバーディーを披露した後藤未有(写真は23年) 写真:Getty Images

 6月6日に開幕した国内女子ツアー「宮里藍サントリーレディスオープン」。後藤が2日目の2番パー4の第3打で見せた1打に注目が集まっています。

 初日は5バーディー、3ボギー、1ダブルボギーのイーブンパーで回り、49位タイで終えていた後藤。上位進出が期待される中迎えた2日目、鮮やかなチップインバーディーを披露しました。

 パー発進でスタートした後藤。Xには「後藤未有の技ありショット! 2番でチップインバーディーを決める」とコメントが添えられた実際の動画がアップされました。フェアウェイから絶妙な力加減で放たれたボールは、軽やかに弧を描きグリーンにオン。ラインに乗って一直線にカップの方向へ転がり、そのままカップインする様子が収められています。

 ボールの行方を見守るギャラリーからは「おお…」と声が上がり、ボールがカップに吸い込まれた瞬間には「うえーーーーーい!!!」と大歓声が沸き起こっていました。

「これは難しいですね〜」「下りのスライスライン…」と心配そうに見守っていた解説者。カップインを見届けると「入りましたね!?」「入るんですねえ」と驚きのあまりアナウンサーと笑い合う一幕も。

 後藤はこのホールで本日初バーディーを奪取したものの、その後スコアを落とし1バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの「39」で前半戦を終了。現在は後半をプレー中です。

後藤 未有(ごとう・みゆう)

2000年9月29日生まれ、福岡県出身。宮里藍に憧れて4歳からゴルフを始めた。20年プロテスト合格。21年ステップ・アップ・ツアー「かねひで美やらびオープン」でプロ初優勝。趣味はショッピングと韓流ドラマ鑑賞。大東建託所属。

【動画】「これは難しいですね〜」「入りましたね!?」入ると思わなかった…後藤未有の“技あり”ショットにアナも驚愕 これが実際の映像です

この記事の画像一覧へ(1枚)

画像ギャラリー

2日目にチップインバーディーを披露した後藤未有(写真は23年) 写真:Getty Images
1 2

最新記事