岩井明愛&千怜が狙うは“パリ五輪” 「ゴルフ人生で一度は出てみたい」 被災地への寄付プロジェクトも発足 | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

岩井明愛&千怜が狙うは“パリ五輪” 「ゴルフ人生で一度は出てみたい」 被災地への寄付プロジェクトも発足

双子姉妹の岩井明愛(いわい・あきえ)と千怜(ちさと)がトレーニングと海外ツアー出場のため、羽田空港からタイへ向かった。出国前にパリ五輪出場権獲得への意気込みと、能登半島地震の被災地へ寄付をするプロジェクト発足の経緯について語った。

世界ランク日本勢で明愛は5番手、千怜は8番手

 岩井明愛・千怜の姉妹が羽田空港でタイへの出国前に取材に応じた。タイに向かうのは練習とトレーニングのためで、来週15日から4日間の日程で開催される欧州女子ツアー「アラムコ・サウジレディスインターナショナル」への出場も控えている。その後、米女子ツアー「ホンダLPGAタイランド」にも出場予定だ。

タイへの出発前に意気込みを語った岩井明愛(左)、千怜(右)
タイへの出発前に意気込みを語った岩井明愛(左)、千怜(右)

「今オフはとても充実しています。体づくりにフォーカスしてきた」と明愛。一方の千怜は「今までで一番体を鍛えている」とシーズン開幕に向けて準備は整っているようだ。

 明愛は昨季3勝で年間ポイントランキング3位、千怜は2勝で同6位と姉妹そろっての活躍ぶりは見事だったが、今季は新たな目標がある。

 2024年パリ五輪出場だ。明愛は「今年は五輪があるので、できるだけ海外の試合でポイントを稼いで出場権を勝ち取りたい」と語り、千怜も「2人で五輪に出たい」と目標は明確だ。3月の日本ツアー開幕前に海外遠征に出るのは、ポイントを稼いで世界ランキングを上げるためでもある。

 ちなみにパリ五輪出場のためには、内定となる6月までに世界ランキング15位以内に入れば、同じ国・地域から4名が出場可能。同16位以下は2名までとなっている。現在、明愛は35位で日本勢5番手、千怜は65位で8番手。日本勢トップの畑岡奈紗が17位なので、結果を残していけば出場枠には届かないこともない。

 五輪という舞台への憧れもあるようで、「国の代表というのはすごいこと。かっこいいなと思うし、もしその立場になったら夢のようだなと思います」(千怜)、「ゴルフ人生で一度は出てみたい。それだけ大きな舞台かなと思います」(明愛)と夢舞台に立つ思いは強かった。

能登半島地震の被災者へバーディー数などで義援金

出国前に取材に応じた岩井明愛(左)、千怜(右)
出国前に取材に応じた岩井明愛(左)、千怜(右)

 もう一つ、岩井姉妹が今季、新しく始める計画がある。それが「iwai SMILE Project」の発足だ。

 これは能登半島地震の被災地へ寄付するためのプロジェクトで、「獲得したバーディー数、イーグル数などに応じた金額を能登半島地震で被災された方々へ義援金として寄付する」という。金額はバーディーで1万円、イーグルで2万円、ホールインワン・アルバトロスで3万円となる。

 対象の大会はJLPGA、USLPGA、LETの各ツアーのトーナメントで、来週出場の「アラムコ・サウジレディスインターナショナル」から今季シーズン最終戦まで行う。

 元日に発生した能登半島地震のニュースに接し、「何か力になりたいと思ってた」と話す。2人は「小さい頃、父からは困っている人たちがいたら助けることを教わっていた。今回だけでなく、体の不自由な人や生活に困っている子どもたちの力になりたいという気持ちがある。まずは、たくさんバーディーを取って被災された方々の力になりたい。少しでも明るく、元気になってもらいたい」と口をそろえた。

 いずれにしても来週からサウジアラビアでスタートする今季初戦で結果を残したいところ。明愛は「海外の試合の雰囲気、その場にいるだけでも雰囲気も吸収できる。コースコンディションも違うので、いろいろな技術も吸収したい」、一方の千怜は「たくさんの選手とコミュニケーションを図って友達をつくりたい」と笑顔を見せた。

岩井 明愛(いわい・あきえ)

2002年7月5日生まれ、埼玉県出身。21年のプロテストに合格。今季は「KKT杯バンテリンレディス」でレギュラーツアー初優勝を挙げた。妹・千怜との双子優勝は国内女子ツアー初の快挙。「RKB×三井松島レディス」では、山下美夢有と千怜の3人によるプレーオフに。ツアー史上初の双子でのプレーオフを実現した。「住友生命Vitalityレディス東海クラシック」と「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で2週連続完全優勝を達成している。Honda所属。

岩井 千怜(いわい・ちさと)

2002年7月5日生まれ、埼玉県出身。双子の姉・明愛(あきえ)とともに、高校ゴルフの名門・埼玉栄高のダブルエースとして活躍。同校を8年ぶりの全国高等学校ゴルフ選手権・団体戦優勝に導くなどした。21年にプロテスト合格。22年は「NEC軽井沢72ゴルフ」で初優勝、翌週の「CAT Ladies」で2週連続優勝を達成。今季は「RKB×三井松島レディス」と「サントリーレディス」で勝利を挙げた。Honda所属。

【動画】「二刀流」「違和感ゼロ」と反響続々…岩井明愛がまさかの“左打ち”で放った超スーパーショット

【写真31枚】岩井姉妹、原英莉花、吉田優利、小祝さくら……女子プロたちの“豪華絢爛”ドレスアップ姿が披露された「JLPGAアワード2023」

画像ギャラリー

(左から)岩井明愛、岩井千怜
原英莉花
原英莉花
原英莉花
原英莉花
原英莉花
吉田優利
吉田優利
(左から)小祝さくら、吉本ひかる
(左から)菅沼菜々、稲見萌寧
イ・ボミ
イ・ボミ
イ・ボミ
櫻井心那
櫻井心那
青木瀬令奈
青木瀬令奈
山下美夢有
山下美夢有
高木優奈
高木優奈
ウー・チャイェン
西郷真央
川岸史果
小滝水音
(左から)工藤遥加、穴井詩
菊地絵理香
山内日菜子
鈴木愛
鈴木愛
神谷そら
出国前に取材に応じた岩井明愛(左)、千怜(右)
出国前に取材に応じた岩井明愛(左)、千怜(右)
出国前に取材に応じた岩井明愛(左)、千怜(右)
タイへの出発前に意気込みを語った岩井明愛(左)、千怜(右)
出国前に取材に応じた岩井明愛(左)、千怜(右)
1 2

最新記事