今年から7番アイアンも抜いて優勝! 青木瀬令奈のアイアン3本、ウッド8本セッティング | e!Golf(イーゴルフ)|総合ゴルフ情報サイト

今年から7番アイアンも抜いて優勝! 青木瀬令奈のアイアン3本、ウッド8本セッティング

資生堂レディスで優勝した青木瀬令奈。もともと飛距離が出るほうではありませんが、卓越した小技のテクニックと飛距離不足を補う考え抜かれたクラブセッティングでツアー通算3勝目を挙げました。

3番ウッドまでがピンを狙うクラブ

 先週の資生堂レディスを大会最少スコアで優勝した青木瀬令奈。ドライバーの平均飛距離は100位前後の選手ですが、昨年に続いて2年連続で1勝を果たしています。青木が飛ばなくても勝てる秘密は、ウッド主体のセッティングにありました。

飛距離の出ない青木瀬令奈にとって、FW、UTの正確性はまさに生命線 写真:Getty Images

 優勝した試合で青木瀬令奈のキャディーバッグにはアイアンが3本しか入っていませんでした。8番アイアンが「スリクソンZX5」で、9番アイアンとピッチングウェッジが「スリクソンZX7」です。

 昨年までは7番アイアンを入れていましたが、今シーズンからは「スリクソンZXハイブリッド」を7番ユーティリティーとして使っています。実は「ZXハイブリッド」にはロフト28度の6番UTまでしか存在していませんが、ロフトを30.5度にして7番UTとして使っているそうです。優勝後に青木はこう明かしました。

「今年からユーティリティーの7番を入れていて、今日も良いショットがいくつか打てた。150ヤードより長い距離が残るので、その辺の番手を厚くしました」

 ただし、今シーズンはウッドの調子がイマイチだったとも語った。

「今年に入ってから、一時期はフェアウェイウッドの調子が良くなかった。ロングホールの2打目をウッドで打ってラフに入れてしまうことが多かったので、バーディーチャンスにつけることができなかった。もともとウッドが得意なはずなのにミスが多かったので、今週はそこを調整した感じです」

 ちなみに青木は初めて賞金シードを獲得した2015年や16年までは6番アイアンを使っていました。しかし、17年頃には7番アイアンからにして、今シーズンからは8番アイアンと9番アイアンの2本のみ。そのセッティングについて青木はこう説明します。

「私の飛距離だと、もう3番ウッドまでがピンを狙うクラブになってくるので、操作性が良くて自分の感覚で打てるクラブを選んでいった。その結果、今のセッティングになりました」

 その一方でアマチュア時代から変わっていないのがウェッジです。2本のウェッジは「グラインドスタジオ」のモデル。これは群馬で工房を開いている研磨職人・都丸和寛(とまる・まさひろ)氏が手がけたもので、群馬出身の青木は中学生の頃から現在まで約15年にわたって都丸さんのウェッジを使い続けています。

 今、女子ツアーは若い世代の選手の活躍により、年々、選手の飛距離が上がっています。もともと飛距離に劣る青木選手には厳しい戦いになるはずなのですが、アイアンを抜いてユーティリティーを増やすことで昨年は4年振りの優勝。そして今年は2年連続の優勝を達成しています。

 飛距離不足に対応できるセッティングにしながら、感覚が大切なウェッジは信頼できるモデルを使い続ける。これは、50~60代とシニア世代になったアマチュアゴルファーには最高のお手本となるセッティングでしょう。

青木瀬令奈の最新セッティング

ドライバー ゼクシオ エックス(ロフト/9.5度 シャフト/ベンタス レッド)
FW     スリクソンZ F85 3W(ロフト/15度)
FW     ゼクシオ12 5W、7W、9W(ロフト/18度、20度、23度)
UT     スリクソン Z H65 5U、6U(ロフト/25度、28度)
UT     スリクソン ZX 7U(ロフト/30.5度)
アイアン  スリクソン ZX5 8I(シャフト/N.S.PRO 750GH)
アイアン  スリクソン ZX7 9I、PW(シャフト/N.S.PRO 750GH)
ウェッジ  グラインドスタジオ プロトタイプ(ロフト/52度、58度)
パター   オデッセイ トリプルトラック テン
ボール スリクソン Z-STAR XV

この記事の画像一覧へ(5枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2022/07/ZXHYBRID-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/07/ZXHYBRID_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/07/ZXHYBRID_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/07/ZXHYBRID_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/07/aokiserena_2022shiseido_GettyImages-1406322451-2-150x150.jpg

最新記事