ゴルフプライドのグリップが4大メジャー制覇! プロが選ぶナンバーワン!?

7月の「全英オープン」で今シーズンの男子4大メジャーはすべて終了。今年は「全米オープン」でのウィンダム・クラーク、「全英オープン」のブライアン・ハーマンなど伏兵選手の優勝もありましたが、例年と変わらなかったのは、メジャー優勝者全員がゴルフプライドのグリップを使っていたことです。

「契約ゼロ」なのに使用率80%以上!

 2022年に続き、2023年も男子の4大メジャー優勝者全員がゴルフプライドのグリップを使っていました。それは決して偶然ではなく、4大メジャーに出場している選手の8割以上がゴルフプライドのグリップを使っているからです。今年の4大メジャーを振り返ると、優勝した選手だけでなくトップ10に入った選手のほとんどがゴルフプライドのグリップを使っていました。

「MCC レッド」を愛用するジョン・ラーム 写真:Getty Images
「MCC レッド」を愛用するジョン・ラーム 写真:Getty Images

 まず、4月の「マスターズトーナメント」では、優勝したジョン・ラームが「MCC レッド」を使っていました。そして、2位タイのブルックス・ケプカが「ツアーベルベット コード」、同じく2位タイのフィル・ミケルソンが「MCC ホワイト」。さらに4位タイのパトリック・リード、ラッセル・ヘンリー、7位タイの2選手、10位タイの4選手も同社のグリップを使用。「マスターズトーナメント」では、10位タイまでに入った13選手のうち11選手がゴルフプライドのグリップでした。

 また、5月の「全米プロゴルフ選手権」では、「ツアーベルベット コード」を使っているブルックス・ケプカが優勝。2位タイのスコッティ・シェフラーが「ツアーベルベット ラバー」、同じく2位タイのビクトル・ホブランが「MCC ブルー」でした。この試合では9位タイまでの11選手中、7選手がゴルフプライドです。

 6月の「全米オープン」は、最終日の最終ホールまで1打差を争う接戦となりましたが、上位選手のグリップを調べると、皆がゴルフプライドのグリップでした。優勝したウィンダム・クラークが使っていたのが「ツアーベルベット コード」。そして1打差の2位だったローリー・マキロイが「MCC ブラック」。さらにメジャー2勝目を狙った3位のスコッティ・シェフラーが「ツアーベルベット ラバー」。4位のキャメロン・スミス、5位タイの3選手、8位タイの2選手と、8位タイまでに入った10選手全員がゴルフプライドのグリップを使っていました。

 7月の「全英オープン」でも、上位5選手が全員ゴルフプライドです。優勝したブライアン・ハーマンが「ツアーベルベット ラバー」、そして2位タイの4選手はジョン・ラームが「MCC レッド」、ジェイソン・デイが「ツアーベルベット コード」、トム・キム(キム・ジュヒョン)が「MCC ALIGN」、セップ・ストラカが「ツアーベルベット ラバー」でした。

ゴルフプライドのなかでも人気のグリップは?

 メジャー大会でのゴルフプライドブランド使用選手を調べると、最も多いのは同社の伝統的なラバーグリップ「ツアー ベルベット」、そして2番目がジョン・ラームやローリー・マキロイが使っている「MCC」でした。この「MCC」は、グローブを装着している左手部分がコード入り、素手で握る右手部分をラバーにすることで、左手にはしっかり感、右手では繊細なフィーリングを感じ取れるのが特徴です。

「ツアーベルベット コード」を愛用するブルックス・ケプカ 写真:Getty Images
「ツアーベルベット コード」を愛用するブルックス・ケプカ 写真:Getty Images

 このように4大メジャーで驚異的な使用率を誇るゴルフプライドですが、特筆すべきはゴルフプライドが選手と使用契約を結んでいないことです。ゴルフクラブやボールの世界では、選手と用品契約を結ぶメーカーがほとんどですが、ゴルフプライドには使用契約を結んでいる選手はいません。つまり選手全員が契約フリーの状況でゴルフプライドを選んでいるのです。

 だからこそ、メジャーでの優勝回数や使用率は、トップ選手からの信頼が本物である証しだといえるでしょう。

 ※ ※ ※

 そんなトップ選手に信頼されているゴルフプライドのグリップは、上級者だけでなくビギナーやアベレージゴルファーにとっても使いやすいとされ、日本でも多くのユーザーに愛用されています。

 このゴルフプライドのグリップキャンペーンを二木ゴルフでは2023年8月31日まで実施中です(神戸東灘店、NIKIGOLF Online、ゴルフ場サテライトショップを除く)。

 対象のゴルフプライドグリップを6本購入した人に、次回から使える商品券1000円分をプレゼントします(12本だと2000円分、18本だと3000円分、上限はひとり3000円分まで)。

【対象品番】
・MCCシリーズ【MCCチームス、MCCチームス+4、MCC ALIGN、MCC+4ALIGN、MCC+4、MCC】
・ALIGN(アライン)シリーズ【ベルベットALIGN、MCC ALIGN、MCC+4ALIGN、ZコードALIGN】
・CPX
・CP2シリーズ【CP2 PRO、CP2 WRAP】

【写真】ゴルフプライドのグリップを見る!

画像ギャラリー

ゴルフプライドのグリップ「MCC」
「ツアーベルベット コード」を愛用するブルックス・ケプカ 写真:Getty Images
「MCC レッド」を愛用するジョン・ラーム 写真:Getty Images

最新記事