ヘンな形には理由があった! 話題の「L.A.B. GOLF」パターを試打して分かったスゴイ性能とは?

ルーカス・グローバーが使用して2週連続優勝を果たすなど、PGAツアーで使用者を伸ばしている「L.A.B. GOLF(ラブ・ゴルフ)」。どのモデルもかなり独特な形状をしているパターですが、気になる使い心地をゴルフイラストレーターの野村タケオさんがインプレッションしてくれました。

パターコンセプトの「トルクフリー」とは?

 みなさんこんにちは、ゴルフバカイラストレーターの野村タケオです。ゴルフのスコアを作るのは、なんといってもパッティングです。それは僕たちアマチュアでもプロでも同じこと。

 実は最近少し話題になっているパターがあるんです。それはちょっと変わった形をしているのですが、PGAプロが使っていたりするんです。そんなパターをお借りしてラウンドで実際に使ってみたのでレポートさせてもらいます。

「L.A.B. GOLF(ラブ・ゴルフ)」パターの最新モデル「DF3」をゴルフイラストレーターの野村タケオさんに試打してもらった
「L.A.B. GOLF(ラブ・ゴルフ)」パターの最新モデル「DF3」をゴルフイラストレーターの野村タケオさんに試打してもらった

 最近話題のパター、それが「L.A.B. GOLF(ラブ・ゴルフ)」のパターです。「L.A.B. GOLF」のパターのコンセプトは「トルクフリー」。

 これがどういうことかというと、ヘッドのトルクがゼロということで、ストローク中にヘッドの向きが常にスクエアに保たれるということなんですね。最新の研究によると、パッティングにおいて出球の方向の83%は、インパクト時のフェース向きに影響されるということです。

 ということは「L.A.B. GOLF」のパターを使うことによって、ストローク中に余計な調整をすることなく、ターゲット方向にボールを転がせるということなんです。

 またオフセンターヒットをした時にも、芯で打った時と同じように転がるそうです。なので、パッティングの際にいろいろなことを考える必要がない「フルオートマチック」なパターになっているということです。

他にはない独特の形状をしている「DF3」パター
他にはない独特の形状をしている「DF3」パター

「L.A.B. GOLF」にはいくつかのヘッド形状がありますが、僕が使ったのは最新モデルの「DF3」(11万円、税込み)。実は「DF3」の前に「DF2.1」というパターがあったのですが、その形状を少しコンパクトにしたのが「DF3」ということです。

斜めに入っているシャフトも違和感はない

 形状ははっきりいって「なにこれ?」って思うようなものです。他社には絶対にないようなヘッド形状なうえに、シャフトがフェース面よりもずいぶん後ろに挿さっています。「こんな形のパターをうまく打てるの?」というのが第一印象です。

 ソール面を見ると、たくさんのウエートが装着されています。これはタングステンウエートで、実はパターのパランスが取れるようにかなり計算されて一つひとつ職人さんが取り付けているらしいです。

トルクフリーを実現するために計算されたウエートが装着されているパターソール
トルクフリーを実現するために計算されたウエートが装着されているパターソール

 構えてみると、意外にもかなり目標に対しては構えやすい。ヘッドの座りもよく、ピタッと構えが決まります。シャフトよりもかなり左にフェース面がありますが、個人的にはあまり違和感がありません。

 そしてもう一つ大きな特徴として、このパターは普通に構えると少しハンドファーストになるんです。その秘密はグリップに対してシャフトが斜めに入っているから。

 なぜこのような形状になっているのかというと、シャフトが前方に傾くことによってロフトが減り、同時にアッパー軌道でインパクトしやすくなるので、キレイな回転でボールが転がるということなんです。それが普段どおりに構えるだけでできるんですね。

思った方向に打ち出せるので「真っすぐ打つ」が簡単に

【画像】こちらも異形!? タイトリスト「ファントム」パターのバリエーションをチェックする

画像ギャラリー

タイトリスト 「PHANTOM 5」
タイトリスト 「PHANTOM 5」
タイトリスト 「PHANTOM 5」
タイトリスト 「PHANTOM 5.5」
タイトリスト 「PHANTOM 5.5」
タイトリスト 「PHANTOM 5.5」
タイトリスト 「PHANTOM 5s」
タイトリスト 「PHANTOM 5s」
タイトリスト 「PHANTOM 5s」
タイトリスト 「PHANTOM 7」
タイトリスト 「PHANTOM 7」
タイトリスト 「PHANTOM 7」
タイトリスト 「PHANTOM 7.5」
タイトリスト 「PHANTOM 7.5」
タイトリスト 「PHANTOM 7.5」
タイトリスト 「PHANTOM 9」
タイトリスト 「PHANTOM 9」
タイトリスト 「PHANTOM 9」
タイトリスト 「PHANTOM 9.5」
タイトリスト 「PHANTOM 9.5」
タイトリスト 「PHANTOM 9.5」
タイトリスト 「PHANTOM 11」
タイトリスト 「PHANTOM 11」
タイトリスト 「PHANTOM 11」
タイトリスト 「PHANTOM 11.5」
タイトリスト 「PHANTOM 11.5」
タイトリスト 「PHANTOM 11.5」
タイトリスト 「PHANTOM(ファントム)」
「L.A.B. GOLF(ラブ・ゴルフ)」パターの最新モデル「DF3」をゴルフイラストレーターの野村タケオさんに試打してもらった
他にはない独特の形状をしている「DF3」パター
トルクフリーを実現するために計算されたウエートが装着されているパターソール
インパクトにおけるフェース面の安定感は抜群。ストレスなくストロークしていける
航空機にも使われる「 6061アルミニウム」で作られたヘッド。他にはない独特の打感になっている
1 2

最新記事