両手グローブでスコアアップ!? 「カッコ悪い…」と敬遠しているなら知ってほしい意外なメリットとは?

多くの男性ゴルファーは左手だけグローブを着けパッティング時は外すのが「常識」となっています。女性ゴルファーなどは日焼け対策で「両手グローブ」のゴルファーも中にはいます。野球のように初めから両手グローブのスポーツも多い中、なぜゴルファーだけ「片手グローブ」なのでしょうか。

雨スイングのポイント「握る強さを変えない」が安心してできる

 指先が出ているタイプの右手グローブは「防寒用」としてのメリットこそ感じませんでしたが、雨スイングでの注意点である「握る強さを変えない」が実践しやすく、安心感があるのが大きなメリットでした。

 中指と薬指で「引っ掛ける感じ」が強調され、親指と人差し指に不必要なリキみが出ず雨でグリップが滑る怖さがなく最後までプレーできました。

雨スイング時の注意点の一つ「握る強さを変えない」を実践しやすいのが「両手グローブ」のメリット
雨スイング時の注意点の一つ「握る強さを変えない」を実践しやすいのが「両手グローブ」のメリット

 またグリーン上でグローブを外す習慣のあるゴルファーにとって、その動作は雨天時には非常に大変でストレスのかかる作業です。しかし、指先の出たグローブなら、そのままパッティングしてもフィーリングに問題はありませんでした。

 すでに寒さで感覚があまりなかったせいもあり、かえって小手先で悪さするパッティングをせずに済みました。

 考えてみると「両手グローブ」の女性ゴルファーにもパター巧者はたくさんいます。「両手グローブ」や「パター時に外す」といった、プレーに対する思い込みや決めつけはゴルファーメリットにはならないものだと実感できました。

【解説】筒 康博(つつ・やすひろ)

伝説のプロコーチ・後藤修に師事。世界中の新旧スイング方法を学び、プロアマ問わず8万人以上にアドバイスを経験。スイング解析やクラブ計測にも精通。ゴルフメディアに多数露出するほか、「インドアゴルフレンジKz亀戸」ヘッドコーチ、WEBマガジン「FITTING」編集長を務める。

【写真】1枚1150円でも高品質! コストコの羊皮ゴルフグローブをチェック

画像ギャラリー

「コストコ」のゴルフグローブ「Kirkland Signature Golf Glove(カークランドシグネチャーゴルフグローブ)」(4枚セット4598円、送料込み)
コストコのグローブは4枚パック(4598円、送料込み)で販売されている
ミディアムを注文。サイズ的にはほぼピッタリでした!
縫製もしっかりしていました。ちなみにMade in Indonesia
女性ゴルファーの「両手グローブ」は、男性ゴルファーにとって「力がない人用」のイメージがある
右手用グローブには、左手と同じタイプの他に「フィーリング」や「使い心地」を優先したタイプもある
雨スイング時の注意点の一つ「握る強さを変えない」を実践しやすいのが「両手グローブ」のメリット
1 2

最新記事