「興奮モノです!!」 阪神ファン・森田理香子が“代打の神様”桧山進次郎との競演に喜び大爆発!

プロゴルファーの森田理香子(もりた・りかこ)が自身のインスタグラムを更新。現役時代に阪神タイガースで活躍した元プロ野球選手・桧山進次郎(ひやま・しんじろう)さんとの2ショット写真を公開しました。

「コンペに桧山さんがきてくださいました」

 女子プロゴルファーの森田理香子が自身のインスタグラムを更新。野球界の“レジェンド”との2ショット写真を披露しました。

森田理香子のインスタグラム(@1_rikako)より
森田理香子のインスタグラム(@1_rikako)より

 以前の投稿で自身がプロデュースするゴルフウエアブランド「yummy rose(ヤミーローズ)」のコンペ開催を報告していた森田。

 5月31日にアップされた投稿では「コンペに桧山さんがきてくださいましたー」と明かし、阪神タイガースで活躍した元プロ野球選手・桧山進次郎さんとの2ショット写真を公開。会場に設置されたブランドロゴが描かれたのぼりを挟んで立ち、満面の笑みをカメラに向ける貴重なオフショットとなっています。

 このコンペは「yummy rose」のアイテムを身に着けることがドレスコードとして指定。森田はダルメシアン柄のモックネックとスカートを合わせたコーデを披露。桧山さんも同ブランドのキャップをかぶり、ホワイトのモックネックとハーフパンツを合わせた涼しげな装いで登場しました。

 また、森田は「阪神ファンの私からしたら興奮モノです!!」とつづり、現役時代は“代打の神様”とも称された桧山さんとの対面に感激した様子。「#桧山さん」「#阪神ファン」「#感謝」とハッシュタグを添えるなど、森田にとって特別な一日になったようです。

 最後に「ありがとうございました」と感謝の言葉で締めくくられたこの投稿に、ファンからは「行きたかったー!!」「ヤミーローズの知名度が更に高くなりそうですね」「阪神ファンなんだ」「私も阪神ファンなので、桧山さんを見られて最高でした」などのコメントが寄せられています。

森田 理香子(もりた・りかこ)

1990年1月8日生まれ、京都府出身。2008年にプロテスト合格し、翌09年からJLPGAツアー本格参戦。賞金ランキング27位で早くもシードを獲得し、大器の片鱗を見せた。初優勝は10年の樋口久子 IDC大塚家具レディス。13年には年間4勝を挙げて初の賞金女王に。18年を最後にツアーから遠ざかるも、24年「ダイキンオーキッドレディス」で約6年ぶりの復帰を果たす。

【別カットあり】「阪神ファンなんだ」と驚きの声も…? “女王と神様”の競演が実現した森田理香子&桧山進次郎ら参加のゴルフコンペ これが実際の投稿です

【写真】森田理香子 16歳のアマチュア時代→22歳のプロ全盛期→33歳の“ショップ店員”姿

画像ギャラリー

2006年、海外アマチュア競技での森田理香子 写真:Getty Images
2012年、LPGAミズノクラシックでの森田理香子 写真:Getty Images
2023年、33歳になった森田理香子
自身がプロデュースする「yummy rose(ヤミーローズ)」の期間限定ショップで店頭に立つ森田理香子
接客しているときの柔和な笑顔が印象的だった
ツアー復帰に向けて練習ラウンドを行う森田理香子 写真:本人提供
2018年「ニチレイレディス」以来、約6年ぶりの復帰を果たした森田理香子(写真は当時のもの) 写真:Getty Images
6年ぶりのツアー復帰戦を36位タイで終えた森田理香子 写真:Getty Images
森田理香子のインスタグラム(@1_rikako)より
森田理香子のインスタグラム(@1_rikako)より
1 2

最新記事