発売直後のタイトリスト「T200」が大人気 2021年10月売れ筋アイアンベスト5

今、巷ではどんなクラブが売れているのか、なぜ売れているのか? そんなゴルフ界のトレンドを探るべく、有賀園ゴルフで、売れ筋商品のランキング調査。アイテム別に毎週、レポートをお届けします! 今週は10月のアイアンランキングです。

有賀園ゴルフで10月に売れたアイアンベスト5

 今、売れているアイアンはどのモデルなのか徹底調査。ランキングは有賀園ゴルフ全店舗、ネットショップも含めての売上本数で、マークダウン商品をのぞいて算出してもらいました。最新のギアトレンドが一目で分かります。

第1位 タイトリストT200アイアン(アクシネットジャパン)

 先進的なデザインで、高い飛距離性能もかなえた「ツアーディスタンスアイアン」。シャープで伝統的な形状ながら、高い許容性とボール初速を実現。コンパクトなヘッドサイズながら、フェースの広い範囲でボールスピードアップを可能にしています。ヘッド挙動のブレを抑えるので、一貫性のある高い飛距離性能を可能にしています。2021年9月24日発売。メーカー希望小売価格:5本セット(#6~9、PW):13万2000円(税込み)

タイトリストT200アイアン(アクシネットジャパン)

T100Sアイアンと迷って、試打後にやさしい方ということで選ぶ人が多い

 この秋に発売されたタイトリストのTシリーズは全体的に人気が高いのですが、その中でも「T200」アイアンがダントツで売れています。

 ラインアップは「T100」「T100S」「T200」「T300」と4モデルありますが、「T100」はセレクトストア限定モデルなので、実質3モデル。数字が大きいものほど、やさしいオートマチック系モデルで「T200」は、ちょうど真ん中くらいの位置づけです。

 4位に入った「T100S」と迷う人が多いのですが、打ち比べてみて「少しやさしい、許容性が高い」と、「T200」を選ぶパターンが目立ちました。(有賀園ゴルフNEW杉並店・小室直也店長)

第2位 G425アイアン(ピンゴルフジャパン)

 キャビティを超えた飛びとパフォーマンスをかなえるモデル。フェース素材の強度を高め、最大のたわみを生みながら、究極の重量周辺配分設計でミスヒットに強く、ブレずにピンを狙えます。深低重心ヘッドが、アイアンで求められる高弾道とスピン量を実現。スコアメイクに直結するやさしさを搭載しています。2020年10月16日発売。メーカー希望小売価格:1本:カーボン・2万3100円、スチール・1万9800円(ともに税込み)

G425アイアン(ピンゴルフジャパン)

ウッド系とのセット買いも多いのですが、フィッティングが高く評価

 ドライバーやフェアウェイウッドとセットで購入されるケースも目立ちます。

 あとは、ライ角を合わせられるなど、フィッティングの要素がプラスに働いている印象です。元々、ピンのクラブはフィッティングを通じて購入してもらうのが基本なので、販売マニュアルも存在していますし、購入を検討している方にとってはすごくいいメーカーだと思います。

 とにかく、その方のスイングタイプに合わせた提案がしやすいので、こちらとしても安心して、勧めることができますしお客さんの信頼も厚いですね。(有賀園ゴルフNEW杉並店・小室直也店長)

第3位 EPIC MAX FAST アイアン(キャロウェイゴルフ)

 スタイリッシュな大型・中空ヘッドに飛びとやさしさの最先端技術を満載したモデルです。全体に軽量化をはかり、振り抜きやすさをプラス。フェースがたわみやすく、高いボールスピードを実現しながら、ミスヒットにも強さを発揮します。7番でロフト26度と、ストロングロフト設定で、高い飛距離性能も兼ね備えています。2021年8月12日発売。メーカー希望小売価格:5本セット(#7~9、PW、AW): 17万6000円(税込み)

EPIC MAX FAST アイアン(キャロウェイゴルフ)

シャフト種類も豊富な振り切れる軽量モデル、高い飛距離性能が魅力

 パワーが落ちてきたプレーヤーにとって、高い飛距離性能はかなり魅力だと思います。

 カーボンシャフトはもちろんですが、軽量のスチール「ゼロス7」や「N.S.PRO950GH neo」もラインアップしているので、幅広いユーザーが使えます。スチールで振り切れて、曲がらないという声も多いですね。

 ロフトは立っているのに、球が上がりやすいので、高弾道で飛ばせる点も評価されています。7番アイアンは135ヤードくらいしか飛ばない人が、これなら150ヤード飛ばせると、購入されるケースも目立っていました。(有賀園ゴルフNEW杉並店・小室直也店長)

第4位 タイトリストT100Sアイアン(アクシネットジャパン)

 ツアーアイアンの精密弾道にスピードをプラスした「ファスターツアーアイアン」。ブレのない精密な弾道パフォーマンスをかなえながら、ストロングロフト化をはかり、飛距離性能もアップ。ツアープレーヤー好みのシャープな形状ながら、最適な重量配分で低重心化と高慣性モーメント化を実現。高い弾道と安定したボール初速を生み出します。2021年9月24日発売。メーカー希望小売価格:5本セット(#6~9、PW):13万2000円(税込み)

タイトリストT100Sアイアン(アクシネットジャパン)

第5位 スリクソンZX5アイアン(ダンロップスポーツ)

 高初速で力強い大きな飛距離を実現し、ソフトな打感も併せ持つ攻めのポケットキャビティアイアン。「MAINFRAME(メインフレーム)」設計がフェースの大きなたわみを生み出し、鋭い飛び出しでボール初速をアップ。トウ側に搭載した高比重タングステンニッケルウエート効果で慣性モーメントを高め、方向性を安定させています。2020年10月17日発売。メーカー希望小売価格:6本セット(#5~9、PW):スチール・11万8800円、カーボン・13万2000円(ともに税込み)

スリクソンZX5アイアン(ダンロップスポーツ)

「プロの使用率より、ユーチューバーの動画を参考にする人も増えています」(小室店長)

 ウッド系の人気は高いテーラーメイドゴルフですが、アイアンはなかなか上位に入ってきません。

 P790やP770などのPシリーズと、SIM2 MAXアイアンとの性能差が大きすぎるように感じます。ちょうど中間にあたるようなモデルがラインアップされると、きっと人気モデルになるんじゃないかと思っています。

 最近、試打人気が高いのがグローブライドの「オノフ黒」アイアンです。ユーチューバーを使ったプロモーションをかけているようで、認知度、注目度は高いと思います。

 ただ、動画を観て、気になったからと、打ちに来て下さるのですが、なかなか購入までには至っていないのが現状です。ただ、今後はこういったプロモーションが増えてきそうです。

 全体の傾向的にはアイアンにも飛距離を求めている人が多いですね。EPIC MAX FASTアイアンに代表されるように「7番アイアンで150ヤード」を基準に選ぶケースが増えてきていますね。

 これに呼応するように、各社、アイアンにも飛距離性能を搭載するようになってきていて、以前に比べるとロフトも立ってきていると感じています。

※ランキングは、有賀園ゴルフ全店舗、ネットショップも含めての売上本数で、マークダウン商品をのぞいて算出してもらいました。表記価格はメーカー純正シャフト装着モデルです。

取材協力:有賀園ゴルフNEW杉並店

【画像21枚】10月のアイアンランキングトップ5の画像をもっと見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/11/1位2021_T200_7i__Face_RGB-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/1位2021_T200_7i_Address_RGB-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/1位2021_T200_7i_Catalog_01_RGB-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/1位2021_T200_7i_Catalog_02_RGB-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/1位2021_T200_7i_Creative_02_RGB-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/2位-G425アイアン-7-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/2位-G425アイアン-7-アドレス-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/2位-G425アイアン-7-トゥ側-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/2位-G425アイアン-7-フェース-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/epic2-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/epic3-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/4位2021_T100S_7i_Address_RGB-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/4位2021_T100S_7i_Catalog_01_RGB-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/4位2021_T100S_7i_Catalog_02_RGB-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/4位2021_T100S_7i_Creative_02_RGB-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/4位2021_T100S_7i_Face_RGB-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/1位2021_T200_7i_Creative_01_RGB-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/2位-G425アイアン-7-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/epic1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/4位2021_T100S_7i_Creative_01_RGB-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/5位-ZX5アイアン2-150x150.jpg

最新記事