タイガーの“足元”に注目?復帰初戦「マスターズ」で見せた驚きの変化

タイガー・ウッズが約1年5カ月ぶりに公式戦復帰を果たしました。海外メジャー「マスターズ」の初日は1アンダーで上々の滑り出し。ショット、パットに魅了されたパトロンも多くいたが、その足元に注目すると、ナイキではなくフットジョイのシューズが…。

タイガーの復帰戦は「マスターズ」

 昨年2月の自動車事故で負った、右脚の重傷から復帰したタイガー・ウッズ。2020年11月の「マスターズ」以来、約1年5カ月ぶりに公式戦出場を果たしました。

パトロンの大歓声に応えるタイガー・ウッズ 写真:Getty Images

 1997年に史上最年少・21歳で「マスターズ」初制覇を成し遂げ、2001年、02年には史上3人目の連覇を達成し、05年には4度目の制覇。その後は、自身のスキャンダルやケガとの戦いを余儀なくされるも、劇的な優勝で完全復活を印象づけた19年など、大会5勝をマークしている“聖地”オーガスタを復帰の場に選んだタイガー。

 完全にケガが癒えているわけではなく、今もまだ痛みがあるという。そんな中、ラウンド中の足元に注目して見ると、これまでのナイキではなく、フットジョイのシューズ「ドライジョイズ プレミア パッカード」を履いてプレーをしていました。

「日々の回復状態にも満足しており、ゴルフに関しては身体的に心配はない」とコメントしたタイガーは、初日を3バーディー、2ボギーの「71」で回り、1アンダーの10位タイで終え上々のスタート。

 残り3日間の長い道のりが続く「マスターズ」。パトロンの大声援を受けてラウンドするタイガーをこれからも見続けたい。

タイガー・ウッズが使用するフットジョイ「ドライジョイズ プレミア パッカード」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2022/04/パッカード1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/パッカード2-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/パッカード3-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/パッカード4-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/tigerwoods_2022masters_GettyImages-1390146237-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/tigerwoods_2022masters_GettyImages-1390146383-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/04/tigerwoods_2022masters_GettyImages-1390147119-150x150.jpg

最新記事