米女子ツアー最終予選会が終了 西郷真央、吉田優利が出場権獲得 馬場咲希はツアーカードに手が届かず

LPGA Qシリーズ最終ラウンド、来季リシャッフルまでの多くの試合に出られる20位以内を目指して70人が挑んだ6ラウンドの長丁場も決着。日本勢は西郷真央(さいごう・まお)が2位タイ、吉田優利(よしだ・ゆうり)が7位タイで見事出場権を獲得。一方、馬場咲希は62位タイに終わり、45位タイまでに与えられるツアーカードにも手が届かなかった。

【動画】米ツアーに挑む最後の戦い! 西郷真央、吉田優利、馬場咲希の最終日ハイライト

【写真】国内女子ツアーの主なシード喪失選手

画像ギャラリー

51位 堀琴音 写真:GettyImages
62位 サイ・ペイイン 写真:GettyImages
64位 金田久美子 写真:GettyImages
66位 三ヶ島かな 写真:GettyImages
71位 渡邉彩香 写真:GettyImages
73位 セキ・ユウティン 写真:GettyImages
86位 大里桃子 写真:GettyImages
米女子ツアー出場権を獲得した(左から)西郷真央、吉田優利と残念な結果に終わった馬場咲希 写真:GettyImages
1 2

最新記事