ボールを乗せる部分が軟らかい超高級ティー(1本836円)の実力とは!? 「トルネードティー」を実践投入してみた

最近、様々なメーカーから登場している高級ティー。今回はボールを乗せる部分が繊維状の素材を編み込んだ構造が特徴的な「トルネードティー」(1本836円)をゴルフイラストレーターの野村タケオさんに試してもらいました。

打った場所に必ず留まるのでなくす心配はない

 そして心配なのは、無くなったり折れたりしないのか? ってことです。だって1本836円ですから、ボールの行方よりもティーがどこに飛んだかっていうのが気になるじゃないですか。

 でも、これは心配ご無用で僕は2ラウンドガッツリ使いましたが、1度も地面から抜けることなく、全ショットで刺した場所にそのまま残っていました。

 これはやはりモノフィラメント構造部分が軟らかくて、インパクトの衝撃を和らげてくれているからティーが飛んでいかないってことなんでしょう。それを考えると、やっぱティーのおかげで飛距離も伸びてるのかもと思わされます。

値段は1本836円(税込み)。5本セットでしか売っていないので、このティーを手に入れるには4180円(税込み)が必要
値段は1本836円(税込み)。5本セットでしか売っていないので、このティーを手に入れるには4180円(税込み)が必要

「トルネードティー」を2ラウンド使ってみての主な感想は以下が挙げられます。

・インパクトの衝撃がないし、ソールにキズがつかない。
・飛距離が伸びたショットがあった。
・スピン量は減っているように感じた。
・ティーが飛んでいかないのでなくならない。

 そう考えてみると、1本836円でもコスパは悪くないと思います(決してよくはないですが……)。本当に1000回打っても大丈夫かは分かりませんが、2ラウンド使ったくらいでは全くヘタっていません。ショットのたびにティーを探さなくていいっていうのも、けっこうラクでいいです。

 飛距離やスピン量に関しては、あくまでも僕と同伴競技者の感想なので保証はできませんが、僕的にはまあまあ満足しています。

 でもできれば2本か3本セットで売ってくれないかな~とは思いますけど。興味のある人は、思い切って使ってみてはどうでしょう。友達とシェアするのもいいんじゃないでしょうか。もちろんルール適合なので、競技でも堂々と使えますよ。

【写真】テフロン加工が新しい「SUBEッティ」詳細画像と市販のティーとの比較データ

画像ギャラリー

普通のティーとしても非常に使いやすい形状をしている「SUBEッティ」
ボールを乗せる部分に施された「Super Teflon Tip」の効果でスピン量が軽減される
飛距離アップはもちろん、ミスショットの曲がり幅が減っている感じもした
「SUBEッティ」は3本で1200円(税込み)。ティーとしては高額だが使ってみる価値はありそう
メーカーが発表している市販のティーと「SUBEッティ」の比較データ
5本セットで4180円(税込み)と非常に高級な「トルネードティー」を野村タケオさんが試打
地面に刺す部分はABS樹脂でできていて、上の部分が釣り糸のようなものが編み込まれたような構造になっている
上部が軟らかいモノフィラメント構造になっているので、ショットしてもティーに当たる感触をほとんど感じることがない
値段は1本836円(税込み)。5本セットでしか売っていないので、このティーを手に入れるには4180円(税込み)が必要
1 2

最新記事