めちゃ飛ぶって本当ですか!? プロギア「RS JUST」ドライバーを試打して分かった「すごさ」と「弱点」

7月の発売以来、「とにかく飛ぶ」と評判のプロギア「RS JUST」ドライバー。そこで、ゴルフイラストレーターの野村タケオさんに1ラウンドじっくり試打してもらいました。

派手な仕掛けはないが、確実に前作を超えるドライバー

 コースで打ってみましたが、まず感じたのは打感と打音のよさ。打感は少し柔らかめで、打音もあまり金属音の響きがない落ち着いた音でした。

 つかまりはそれほど良くないです。フェードヒッターの僕が打つと、軽いフェードが毎回出ます。少しつかまえに行ってストレートの球が出る感じでしょうか。

 弾道は強めで、少し右に曲がるようなショットでも、自分の感覚以上に飛んでいました。飛距離性能はけっこう高そうです。

 スピン量は少なめという感じ。すごく高弾道ではないですが、ロフト角9.5度なら十分上がっている印象でした。10.5度を選べば、かなり高弾道が打ちやすくなると思います。

シンプルなソールデザイン。スピン量は少なめで高さもしっかり出せるヘッドに仕上がっていた
シンプルなソールデザイン。スピン量は少なめで高さもしっかり出せるヘッドに仕上がっていた

 シャフトはしっかりしていると思いました。中間あたりがしなるクセのない動きで、非常に安定感がありますね。ちょっとモッサリしてる感じがありました。個人的には、もう少しハリというか、スピード感がある方が好みでした。以前、同じシャフトのSRを打ったことがあったのですが、僕はSRのほうが気持ちよく振り切れました。

 1ラウンド使ってみましたが、4点集中フェースの「おいしいところ」に当たるとかなりの飛距離が出るな、と感じました。インパクトも気持ちいいし、かなりの強弾道でビックリするくらい飛びます。しかも、多少芯を外したインパクトでも、たわむ範囲が広いのでしっかりと飛距離は出ます。

 海外ブランドのように興味をそそられるような仕掛けのあるドライバーではないですが、地味な作業をコツコツと積み重ねて、前作を超えるドライバーを作り上げたという感じですね。とてもよくできたドライバーだと僕は思います。ぜひお試しを。

【写真】国産ブランドも健闘!?最新ドライバー売り上げランキング(有賀園ゴルフ調べ)

画像ギャラリー

2022年11月の第1位 G430 ドライバー(ピンゴルフジャパン)
2022年11月の第2位 G430 LSTドライバー(ピンゴルフジャパン)
2022年11月の第3位 スリクソン ZX5 MkII ドライバー(ダンロップ)
2022年11月の第4位 ステルス グローレ ドライバー(テーラーメイド ゴルフ)
2022年11月の第5位 ステルス グローレ プラス ドライバー(テーラーメイド ゴルフ)
デザインはシンプルながら様々な技術が詰め込まれている最新「RS JUST」ドライバー
クラウン部分はカーボン素材が透けていて「カッコいい」と野村さん
シンプルなソールデザイン。スピン量は少なめで高さもしっかり出せるヘッドに仕上がっていた
1 2

最新記事